FC2ブログ

Ciauria Etona Rosso 2016

Ciauria Etona Rosso 2016
Ciauria Etona Rosso 2016
Pietro Caciorgna(ピエトロ・カチョルニャ)
華麗なるエトナ・ロッソ。実力派醸造
コンサルタントが造りだす、さらなる奇跡。
ピエトロ・カチョルニャのオーナー兼醸造家であるパオロ氏は、実はトスカーナを中心に活躍する醸造コンサルタントで、シエナ近郊にワイナリーを所有しています。 たまたま旅行で友人のワイナリーを訪れた際、エトナのワインとそのテロワールに魅了されてしまったとのこと。

畑は2.5ヘクタール。全て老木で、若くて60年、古いものは100年以上の樹齢のものもあります。古い畑ですが丁寧に管理されており、大変健康に保たれています。 火山灰の黒土に守られ、フィロキセラの被害を受けていないものがほとんどです。

畑で作られるブドウの95%がネレッロ・マスカレーゼで、残りの5%がネレッロ・カップッチョ(ネレッロ・マンテラート)です。標高は750メートルと高く、アルベレッロというこの土地の伝統的な方法で栽培しています。

ピエトロ・カチョルニャ|エトナ・ロッソ ”チャウリア” 2016
4,536 円(税込)
エトナ山北側の標高約700メートルの3つの異なる畑からブドウを収穫し、それぞれ醸造。8~10ヶ月のバリック(古樽)にて熟成。黄桃やベリーの華やかな香りが印象的。硬質なミネラルと芯のある酸、キメ細かいタンニンを持ち、やわらかくエレガントな味わいに仕上がっています。
Vino Hayashiより)




(*)Vino Hayashiの土着品種研究会の教材 4,536円(税込)
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Vivera Martinella Etona Rosso Nerello Mascalese Nerello Cappuccio 2012

Vivera Martinella Etona Rosso Nerello Mascalese Nerello Cappuccio 2012
Vivera Martinella Etona Rosso Nerello Mascalese Nerello Cappuccio 2012 part1
『ワインスペクテーター』91点!
力強い果実感と樽熟成の香ばしい風味が溶けあうフルボディ
クリュ エトナ「マルティネッラ」


マルティネッラ エトナ ロッソ ヴィヴェラ
Martinella Etna Rosso Vivera マルティネッラ エトナ ロッソ ヴィヴェラのボトル全体
商品情報
点数『ワインスペクテーター』91点!上質の細やかさと輝きを放つワイン
ヴィヴェラのマルティネッラ エトナ ロッソ2011年が『ワインスペクテーター』で91点を獲得しています!「上質の細やかさと輝きを放つワインだ。スモークベーコンや肉付きの良いチェリー、ハーブ、甘草の風味が感じられる。ミディアムボディで、イキイキとした豊かな余韻が存在している。飲み頃は2023年頃まで」と絶賛しています!

上質の細やかさと輝きを放つワイン
『ワインスペクテーター』91点
「上質の細やかさと輝きを放つワインだ。スモークベーコンや肉付きの良いチェリー、ハーブ、甘草の風味が感じられる。ミディアムボディで、イキイキとした豊かな余韻が存在している。飲み頃は2023年頃まで」

芳しいハーブのアロマと成熟した口当たり
『ワインエンスージアスト』90点
「香ばしい樽のニュアンス、押し花、エキゾチックなスパイスと芳しいハーブのアロマが現れる堅固な質感のワインだ。ドライブラックチェリー、鉄、コーヒー、セージ、アニスの風味が広がる成熟した口当たりで、グリップの効いたフィニッシュには粒子状のタンニンが寄り添っている」

点数ネレッロ カップッチョとネレッロ マスカレーゼのブレンド
2017年7月にヴィヴェラ社の醸造、販売担当のロレダーナ ヴィヴェラさんと試飲しました。「単一畑名でもあるマルティネッラから名づけられました。味わいはネッビオーロやピノネーロに近しいスタイルだと思います。使われるブドウ品種はネレッロ カップッチョとネレッロ マスカレーゼ。ネレッロ マスカレーゼは花やスパイスの香り、ネレッロ カップッチョは葉が大きく、ブドウを覆うようにしているので帽子(カップッチョ)という名前が付いています。ネレッロ カップッチョは果実味を強く感じる品種でそれぞれを別々に醸造してブレンドします。」と話してくれました。

エトナ北東部のリングアロッサにある単一畑のマルティネラ
畑は標高600メートル、エトナ北東部のリングアロッサにある単一畑のマルティネラのブドウから造られます。丸い小石の多い火山性土壌で1ヘクタール当たり5500本の高密植栽培でブドウの凝縮度を高めています。収穫はネレッロ マスカレーゼ、ネレッロカップッチョ共に9月の最終週に手摘みで行われます。

カンティーナに運ばれたブドウは別々に醸造されます。26~29度に温度管理されたステンレスタンクで約10日間醗酵、フレンチオークのバリックで約36カ月間熟成。12カ月の瓶内熟成を経てリリースされます。

点数凝縮感のある豊かな果実感と樽由来の香ばしい風味が溶けあうボディの強さ
ガーネットがかったルビーの色調です。スミレの花や完熟したチェリーの豊かなアロマにエキゾチックなスパイス、ミネラルの力強い香りが立ち上ります。飲むと。凝縮感のある豊かな果実感と樽由来の香ばしい風味、力強い酸が溶け合う確りとしたボディが感じられます。中盤からスパイスや樽の風味が広がり、余韻も非常に長く続きます。赤身肉料理、キノコを使ったパスタや中華料理とも相性が良いです。

【受賞暦】ワインスペクテーターで91点(2011)、ワインエンスージアストで90点(2011)
生産者情報
ヴィヴェラ Vivera
畑エトナ山北東部で有機栽培のブドウから造られる
ヴィヴェラ社はシチリア東部、カターニアに位置する家族経営のワイナリーです。2002年、ヴィヴェラ家は「他にはない最高のワインを生むブドウ畑に囲まれたワイナリーを造りたい」という思いから、エトナ山北東部のマルティネッラ地区に素晴らしい農地を購入しました。

ヴィヴェラ社のワインはすべて、自社畑で有機栽培されたブドウから造られています。醸造所では伝統や創造性を生かし、畑の特性を生かしたその土地独自のワイン造りを行っています。


マルティネッラ・エトナ・ロッソ・ヴィヴェラ

『ワインスペクテーター』91点!力強い果実感と樽熟成の香ばしい風味が溶けあうフルボディクリュ エトナ「マルティネッラ」

マルティネッラ エトナ ロッソ 2012 ヴィヴェラ 750ml [赤]Martinella Etna Rosso Vivera
価格
3,280円 (税込 3,542 円)

information
英字名 Martinella Etna Rosso Vivera
ワイナリー名 ヴィヴェラ
商品情報 単一畑・マルティネッラで栽培されたシチリアの土着品種、ネレッロ・マスカレーゼとネレッロ・カップッチョから造られるワイン。フレンチオークのバリック(225L)で約1年半熟成させています。ガーネットがかったルビーの色調です。スミレの花や完熟したチェリーの豊かなアロマにエキゾチックなスパイス、ミネラルの力強い香りが立ち上ります。飲むと。凝縮感のある豊かな果実感と樽由来の香ばしい風味、力強い酸が溶け合う確りとしたボディが感じられます。中盤からスパイスや樽の風味が広がり、余韻も非常に長く続きます。赤身肉料理、キノコを使ったパスタや中華料理とも相性が良いです。
内容量 750ml
品種 ネレッロ・マスカレーゼ80%、ネレッロ・カップッチョ20%
産地 イタリア・シチリア
カテゴリー エトナDOC
味わい 中口~辛口
タイプ 赤
トスカニーより)

Vivera Martinella Etona Rosso Nerello Mascalese Nerello Cappuccio 2012 part2




(+)Vino Hayashiの土着品種研究会の教材

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Kuma Cola Vin Nouveau de Hokkaido Sapporo Fujino Winery 2017

Kuma Cola Vin Nouveau de Hokkaido Sapporo Fujino Winery 2017
Kuma Cola Vin Nouveau de Hokkaido Sapporo Fujino Winery 2017 part1
◆「くまコーラ」 2,400円(税込2,592円)
 藤野ワイナリー栽培醸造担当の浦本忠幸さんと、佐渡のジャンマルクブリニョさんが一緒につくったワインです!
 余市町登町のナイヤガラでつくったペティヤン。
酸化防止剤無添加(サンスフル)。
とにかくみんなで楽しい時間を過ごす、そのためのワインであってほしい。という思いのこもったワインです。
   
*浦本さんより~今回のワインは、内容量が全体的に多く、さらにばらつきもあります。初めての瓶詰め方法もあったりで、うまく調整しきれませんでした。申し訳ありません。
ご了承くださいませ。
地酒仙丸ブログより)





藤野ワイナリー ヴァン・ヌーヴォ・ド・ホッカイドウ
くまコーラ 17年 1本限定  2、400円税別
--------------------------------------------------
フランス人のワイン醸造家、ジャンマルク・ブリニョ氏が藤野ワイナリーとコラボして造ったスパークリング。余市町の契約農場のナイアガラ種を野生酵母でゆっくり発酵させ、発酵終盤、適度な発泡具合と、にごり具合を見極めながら、瓶詰め。みずみずしい柑橘系の果実の透明感が心地よく続きます。ノンフィルター瓶詰めの為、旨味を含んだオリが沈殿しています。
(ワインショップフジヰのメルマガより)

Kuma Cola Vin Nouveau de Hokkaido Sapporo Fujino Winery 2017 part2





(+)ワインショップフジヰ、MARUYAMAYAより購入。2,400円(税別)

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Moonologue Jean Mard Brignot et Anders Frederik Steen 2014

Moonologue Jean Mard Brignot et Anders Frederik Steen 2014
Moonologue Jean Mard Brignot et Anders Frederik Steen part1
●ムノローグ [2014]ジャン・マルク・ブリニョ&アンデルス・フレデリック・スティーン
販売価格価格 5,000円

Foxy Foxy Nature Wildlife フォクシー・フォクシー・ネイチャー・ワイルドライフ
(ジャン・マルク・ブリニョ)

≪フォクシー・フォクシー・ネイチャー・ワイルドライフ≫について・・

この会社は、デンマークのコペンハーゲンにあってワインやハードリカーにとどまらず、美味しい食材やシガーまで扱う会社です。ワイン担当は数々の伝説的なナチュラルワインを世に送り出し、現在は佐渡島でブドウ栽培の傍らワインバー「ラ・バルク・ド ・ディオニソス」を営むジャンマルク ブリニョ。 そして共同経営者のアンダース・スティーンはNomaで2年にわたりソムリエとして働き、現在はコペンハーゲンでカフェも経営しています。このカフェがデンマークで最も注目されているアトリエ・セプテンバーで、Nomaのシェフ、ルネ・レゼピ氏もイチ押ししているお店です。

≪ジャン・マルク・ブリニョ≫について・・

ブドウ畑から遠く離れた北フランス、ノルマンディー出身。20代に映画•映像の勉強ためドイツへ留学、シナリオライターとしてベルリンで2年間過ごした後、フランスへ帰国。マコネーで醸造学を学ぶかたわら、在学中にピエール・オーヴェルノワ氏のドメーヌで研修し、ジュラ地方独特のワインに魅せられることに。2004年、伝説的なドメーヌであるジャン・マルク・ブリニョを起ち上げますが2011年を最後に蔵を閉鎖。現在は佐渡島に移住し、日本から世界へ独自の世界観をもつワインを発信し続けるカリスマ的存在です。


ムノローグ [2014] ジャン・マルク・ブリニョ&アンデルス・フレデリック・スティーン
Jean Marc Brignot & Anders Freedrik Steen Moonologue

価格
5,000円 (税込 5,400 円) 送料別
赤・750ml
シラー100%(ル・マゼルのブドウ)

9月8日から21日までファイバータンク発酵。プレスをせずフリーランジュースのみをフードル(大樽)に入れて熟成の後、4月11日に瓶詰め。SO2一切添加なし。

紫がかった鮮やかでキラキラとした赤色です。赤や黒系の小さな凝縮した果実の香りに、爽快な白胡椒のスパーイシーさと仄かに八角のようなオリエンタルな風味が混ざり合います。
みずみずしくジューシーで、たっぷりな果実味とそれに伴う甘み、酸味、タンニンの調和が非常に素晴らしく、軽い口当たりながら、飲んだ後には心地良い満足感があります。シラーをイメージするたっぷりとした濃いタイプではないので、今の暑い時期でしたら、少し冷やしてもお楽しみ頂ける味わいです。(輸入元資料より)
MARUYAMAYAより)

Moonologue Jean Mard Brignot et Anders Frederik Steen part2




(+)MARUYAMAYAより抱合せにて購入。5,000円。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Liberterre Les Sabots dHelene Alban Michel 2013

Liberterre Les Sabots dHelene Alban Michel 2013
Les Sabots dHelene Liberterre Alban Michel 2013
●リベルティール [2013] レ・サボデレーヌ
販売価格価格 2,700円

Domaine les sabots d'Helene ドメーヌ・レ・サボ・デ・レーヌ
Domaine les sabots d'Helene ドメーヌ名のサボ・デ・レーヌとは「エレーヌの木靴」の意味。フランスの歌人のジョルジュ・ブラッサンスの有名な歌のタイトル。オーナーのアルバン・ミシェルが彼のファンでドメーヌ名に拝借したそうです。

ロレーヌ地方出身のアルバン・ミシェルは、ラングドックのいくつかのドメーヌで修行をしました。かの有名なミシェル・シャプティエのドメーヌでも修行をし、彼の影響を多く受け自然派のワイン造りを志します。

南フランスのコルビエール地区、海沿いのフーヤ市に4haの畑を手に入れ、2005年ドメーヌを設立。所有畑は4haと少ないようですが、「人間の手で(自分で)まかなえる規模」として4haを管理しています。生えている葡萄樹は樹齢30年~50年、中には100年のものも含みます。

エコセール認定。有機栽培に関しては「当たり前」として取り組み、醸造に関しても自然に乗っ取った形で行いたいと考えています。完熟した葡萄を手摘みで収穫、低収量、ソフトプレス。素材を生かしたワイン造りがモットー。印象的なラベルやイベントのフライヤーは、アルバンのパートナーが手掛けています。

2005年に南仏コルビエールの集落に程近い“フイーヤ”地区でドメーヌを起ち上げたアルバン・ミシェル。

硝子細工で有名なロレーヌ地方バカラ市の労働者階級の家庭に生まれたアルバンは、地元で親と同じ職業であるガラス職人を志しますが、収穫のアルバイトで訪れた南フランスの気候や人柄、そして何よりワイン造りへの興味を抱き、ラングドックの幾つかのドメーヌでスタジェ(見習い)としてワイン造りに携わります。そしてミシェル・シャプティエの元で修業をし、彼の影響を多く受け自然派のワイン造りへと傾倒します。

ヴィンテージによってはボルドー液すら撒かないという畑には樹齢80年を超えるカリニャンをはじめ樹齢の古い葡萄ばかり。収量は極めて少ないが、凝縮した果実を得られ、かつテロワールを反映したワインが生まれます。栽培も自然なら、醸造も極めてナチュラル・・というか、何も気を使っていない、、そんな感じです。小さな倉庫を改装したセラーには所狭しとタンクや樽が鎮座しており、旧式の垂直式木製プレスでワイン造りをしています。

最近ナチュールワインに流行な薄旨系ではなく、濃縮した葡萄から得られた葡萄をそのまま反映したようなクラシカルな赤ワイン。濃いぃながらも、亜硫酸不添加による“とある”軽さと微量な揮発酸が飲み口を軽快なものにしています。

生産量のほとんどが赤ワインという土地柄ですが、ここの白ワインは強烈にコスパが高くて知る人ぞ知る大人気ワインなんです。

2015年ヴィンテージは翌年の春が寒かったこともありアルコール発酵が完全に終わるまで例年より半年以上もかかりました。(周りの造り手は発酵が終わる前に早々に瓶詰めしてしまいましたが・・・)その分、将来に渡って楽しめるワインとなったようです。2014年ヴィンテージは2種類合計で960本があっという間に完売となってしまいました。この2015年は絶対に見逃せません。

リベルティール [2015] レ・サボ・デレーヌ
Les Sabots d'Helene Liberterre

価格
2,700円 (税込 2,916 円) 送料別
赤・750ml
グルナッシュ、カリニャンのブレンド(樹齢25-80年)

ビオディナミ栽培。So2不添加。
コンクリートタンクで1ケ月のマセレーション後、同タンクで11か月熟成。しなやかで柔らかいタンニンが特徴的
驚異のコストパフォーマンス
MARUYAMAYAより)




(+)MARUYAMAYAより抱合せにて購入。2,700円。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

l’Escarpolette Blanc Domaine L'escarpolette 2016

l’Escarpolette Blanc Domaine L'escarpolette 2016
l’Escarpolette Blanc 2016 part1
○レスカルポレット ブラン [2016]ドメーヌ・レスカルポレット
販売価格価格 3,800円

Domaine L'escarpolette ドメーヌ・レスカルポレット
ワイン生産者に投げかけると、いつも同じような答えが返ってくる質問があります。それは、「ワインで表現したいことは?」という問いです。その答えの多くは、「この土地、この畑でしか表現できないもの、テロワールを表現したい。」となります。ところが同じ品種、同じ地域、同じような栽培 醸造のアプローチであっても、ひとたび造り手が変わればそのワインが表現する世界は異なり、それぞれが多彩な世界を見せてくれます。そのようなワインを飲む時にいつも感じるのは、このワインは単に「地域の風土」を表しているのではなく、その造り手の人柄や生き様を表すことによって「個性」を獲得しているのではないかという事です。そして、造り手の生き様がピュアに表現されるワインに私たちは魅力を感じているのではという事です。

ラングドック地方に居を構えるドメーヌ レスカルポレット(エスカルポレットはブランコの意味)も造り手の生き様がピュアに表現されたワインを造る魅力溢れる生産者です。若く心優しいイヴォ フェレイラの人柄がワインの味わいからダイレクトに感じられます。
Domaine L'escarpolette 彼にドメーヌ名の由来を尋ねると
「ブランコで遊ぼうと思えば止まらないようにこぎ続けるだろ?ワイン造りも同じさ、努力し続けなきゃね。」

そう無邪気に、そして実直に答えてくれます。前に進み続ける芯の強さと明るさを兼ね備えた彼らしい答えです。実際に彼のドメーヌを訪問すると、あらゆる会話や場面で気さくさ、繊細さ、細やかな心遣い、優しさ、真摯さを目の当たりにします。そして、ワインの味わいがまさに彼の人柄のようなピュアさに満ちたものになっているのに驚かされます。

イヴォ フェレイラは、ソムリエとしてサービスの仕事に従事していた時にワイン造りに興味を持ち、2004年にジャン マルク ブリニョの収穫を手伝ったのをきっかけにその興味を具体的な目標へと高めていきます。収穫作業の後も醸造の手伝いを続け、剪定の時期にも再訪するなどジャン マルク ブリニョと時間を過ごし、彼の哲学に惹かれていきます。そして、2005年からはシャトー ル ピュイで仕事を得てワイン造りを学び、2009年に自身のドメーヌであるレスカルポレットをスタートさせます。

レスカルポレットはラングドック地方、モンペリから北西に進んだモンペイルーという村にあります。丘陵地帯に位置する畑は、理想的なテロワールであるといい、ミネラル豊富な石灰基岩の上部に石が多く乾燥した土壌が広がり、春から初夏にかけては北西からの強風のおかげで病害の発生が少なく、ボルドー液や硫黄の散布すらも最小限で済むといいます。また気温の上がる夏には、海からの風のおかげで涼しさがもたらされ、フレッシュさを維持したブドウを育てることができます。畑の周囲には自然豊かな森が広がっており、様々な動植物が生きた多様性溢れる環境は、健全なブドウを共生のなかで育ててくれるといいます。この恵まれたテロワールをいかして除草剤や殺虫剤、化学肥料などを用いない自然な栽培を採用し、自然酵母のみで発酵、補糖・補酸といった人為的介入を排除した醸造をおこなっています。
Domaine L'escarpolette イヴォ・フェレイラは、年代的にも重ねてきたキャリア的にも新世代の自然派ワイン生産者です。彼のように著名な生産者の下で経験を積み、独立を果たす生産者が近年増えてきていますが、なかでも目を引く生産者たちにはとある共通点があります。師である生産者の経験や知識をしっかりと受け継ぎ不安定なワイン造りを避けつつも、一歩踏み込んだ「攻めた」ワイン造りに挑戦し「個性」を獲得している点です。彼の場合、シャトー ル ピュイというある意味揺るぎない安定感を誇るワイン生産者での経験が基礎となっていますが、生み出されるワインはより奔放で生命力を感じるワインとなっています。

理想のワインの姿を尋ねると、上品さや繊細さ、フレッシュさ、なめらかさ、ミネラル感を備えたワインであるといいます。彼がワイン造りを行うラングドック地方は果実味やアルコール感の強さを得るのは比較的容易な産地ですが、反面エレガントさやフレッシュさといった飲み心地につながる味わいを得るのが難しい場所です。しかし、ひとたびレスカルポレットのワインを口にすれば、彼が理想に掲げる個性がしっかりと表現されているのに驚いていただけると思います。充実した果実味と美しい余韻やなめらかな飲み心地の調和は、ラングドックの豊かな自然とイヴォ フェレイラの繊細な人柄の調和から生まれた唯一無二の個性なのです。

「ワインは人と人を近づけ、互いに喜びを与え合うことができるもの。ワインを通じて本当に多くの素晴らしい人に出会えた。だからこそ、努力を惜しまずワイン造りを続けて行きたいと思うんだ。一人で畑にいる時も、醸造所にいる時も、試飲会でみんなにワインを注いでいる時も、こうやって話をしている時もいつも幸せだよ。」

ジャン・マルク・ブリニョ、シャトー・ル・ピュイのジャン ピエール・アモロ、ピュズラ兄弟など影響を受けた生産者や好きな生産者は沢山いると話すイヴォ フェレイラ。彼がなかでも最初に思い浮かべるのはピエール・オヴェルノワだといいます。オヴェルノワとの短い会話から、気さくで素直な人柄とそれを率直に表すワインに魅力を感じたといいます。「人柄を率直に表すワイン」これはまさしくドメーヌ・レスカルポレットのワインの魅力です。ワインを通じた素晴らしい出会いが、また多くの人を幸せにしてくれるワインを生み出す。こんな良い循環が続いていけば、世界はもっと幸せになるのだと思います。
Domaine L'escarpolette ドメーヌ・レスカルポレットのもうひとつの魅力が美しいエチケット(ラベル)デザインです。イヴォの妻セリーヌの大親友の母が書家で、彼女がプレゼントしてくれたデザインです。ドメーヌ名のレスカルポレット(=ブランコ)が描かれたものとブドウの樹を抽象化したものが描かれています。


レスカルポレット ブラン [2016]ドメーヌ・レスカルポレット
Domaine L'escarpolette VDF L'escarpolette Blanc

価格
3,800円 (税込 4,104 円) 送料別
白・750ml
ミュスカ、テレ・ブレ、グルナッシュ・ブランのブレンド

葡萄を2週間マセラシオンし果実の風味やエキス分を引き出したワイン。このワイン造りのヒントは、エミリア・ロマーニャの造り手ラ・ストッパの「アジェーノ」から得たと言います。マルヴァジアのアロマティックな風味をマセレーションすることによってドライさのあるキレの良い飲み口に昇華させたアジェーノと出会い、ラングドックの白ブドウにおいても同様の効果が期待できると挑戦。結果として、華やかな香りと深みや複雑味のあるドライな飲み心地が共存する仕上がりに。

使用されるブドウの平均樹齢は30年ほど、自然酵母のみでグラスファイバー製タンクで発酵させ、古樽で4ヶ月熟成、亜硫酸を添加せずに瓶詰めされます。エチケットのデザインはドメーヌ名であるレスカルポレット(※ブランコの意)を表しています。(輸入元案内より)
MARUYAMAYAより)

l’Escarpolette Blanc 2016 part2



(+)MARUYAMAYAより抱合せにて購入。3,800円。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Ah Ramon Sarl LA SORGA 2014

Ah Ramon Sarl LA SORGA 2014
Ahramon Sarl LA SORGA part1
ア!ラモン [2014] ラ・ソルガ
La Sorga Ah Ramon !

価格
4,000円 (税込 4,320 円) 送料無料
赤・フルボディ 750ml
アラモン60%(樹齢90年)、サンソー20%(樹齢65年)他

有機農法 エコセール
天然酵母醗酵、直接房ごとプレス、マセレーションは18日間、発酵期間35日、ヴァンダンジュ・タルティヴの葡萄のみ。
So2無添加 合計<20mg/L

スミレ、カシス、シャクヤク、フルーティー。喉越しがヴァン・ド・ソワフ、伝統的な仕上がり。柑橘系のフレッシュ感、グビグビ系ワインです。
アラモン60%、 サンソ20%、 カリニャン, ミュスカ・ド・アレクサンドリア, テレ・ブランとグリ、その他未確認葡萄品種のブレンドです。
MARUYAMAYAより)

Ahramon Sarl LA SORGA part2



(+)MARUYAMAYAより抱合せにて購入。4,000円。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Kikuka Chardonnay Kumamoto Wine 2017_2016

Kikuka Chardonnay Kumamoto Wine 2017_2016
Kikuka Chardonnay Kumamoto Wine 2017_2016 part1
菊鹿シャルドネ 750ml

¥2,860(税込)

ワインのタイプ 白・辛口
内容量 750ml
アルコール度 13

★菊鹿ワイン人気№1★
~期間限定でお一人様2本限り~

菊鹿シャルドネ(2017年・2016年収穫)
ヴィンテージにめぐまれた年の最高ワイン!!
今なら、果実味あふれるフレッシュさと複雑な樽の風味の絶妙なバランスをお楽しみ頂けます。

熊本県山鹿市菊鹿町にシャルドネを植えたのは1999年。
降雨量が多いこの地での栽培は、当初苦労の連続でした。
日照量の多さと昼夜の寒暖差がある気候、そして情熱を持った栽培者の努力で果実味と凝縮感のあるブドウが収穫できるようになりました。

菊鹿シャルドネは2017年と2016年ヴィンテージをブレンドしています。
2017年、2016年ともに、収穫時期にブドウにとってとても良い天候に恵まれたため、凝縮感のあるワインができました。2017年産のブドウはステンレス発酵を行い、そのワインに2016年産樽熟成のワインをブレンドし、やわらかさと深みを持たせました。

白桃、熟したリンゴ、オレンジの花、そして樽由来のバニラのような香りが感じられしっかりとした味わいの、白の辛口に仕上がっています。
少し冷やしてお召し上がり下さい。
熊本ワイン株式会社より)

Kikuka Chardonnay Kumamoto Wine 2017_2016 part2




(+)熊本ワインのDMよりセットで購入。2,860円。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Kikuka Cabernet Sauvignon Barel Aged 2015

Kikuka Cabernet Sauvignon Barel Aged 2015
Kikuka Cabernet Sauvignon Barel Aged 2015 part1
菊鹿カベルネ・ソーヴィニヨン樽熟成2015

\3,600(税込)

ワインのタイプ 赤・辛口
内容量 720ml
アルコール度 13
飲み頃温度 15~20℃

熊本県山鹿市の菊鹿町ブドウ生産振興会で栽培されたカベルネ・ソーヴィニヨン100%使用しています。
 醸造工程は、ステンレスタンクにて発酵させ、さらにオーク樽で約1年間ゆっくり熟成させました。

ブドウ畑の特徴を最大限に生かしつつ、熊本らしいカベルネの味わいと土地のポテンシャルを十分に引出し、新樽由来のふくよかな香りと、酸味、渋みのバランスの良い熟成タイプのワインに仕上げました。

弊社のプレミアム赤ワインを、肉料理、パスタ、チーズなどと一緒にご賞味ください。
熊本ワイン株式会社より)

Kikuka Cabernet Sauvignon Barel Aged 2015 part2





(+)熊本ワインのDMよりセットで購入したうちの1本。3,600円。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Coco10R Kita no Novo 2013

Coco10R Kita no Novo 2013
Coco10R Kita no Novo 2013 part1
2013 北ののぼ ワイン・データシート


2013 北ののぼ
 「2013北ののぼ」は、北海道余市の木村農園で2013年に収穫されたピノ・ノワールとシャルドネ、ピノ・ムニエから伝統的なビン内二次醗酵方式でつくりました。よいスパークリングワインには豊かな酸が欠かせません。そこでそれぞれの葡萄を、最適なタイミングで収穫。岩見沢の醸造場(10R)で房のまま搾り、フリーランの果汁だけを取り出し、果皮に付いた野生酵母で一次醗酵させました。そして翌2014年の春、このキュヴェ(原酒)を足利の醸造場(ココ・ファーム)に運び、蔗糖と酵母を加え、すばやくビン詰し王冠で打栓。このティラージュビン詰の後は、涼しいセラーで40ヶ月以上寝かせました。ワインは静かにビン内で二番目の醗酵を行いながら、繊細で細やかな泡を生み出し、熟成を経て、さらに香りの複雑さとボディの厚みを加えていきました。
 2017夏、最高の状態になったワインを、こころみ学園の園生たちが、毎朝毎晩ビンを45度ずつ回してルミアージュを行い、澱をビン口に集めました。その後、ビン口の澱を冷却機で凍らせて取り除き、糖分を加えないナチュールの状態で打栓しワイヤーをかけました。デゴルジュマンをはじめ、つくる工程のほとんど全てが手作業による“北ののぼ”。芳醇な香り、のびやかな酸、上品なコクをお楽しみいただければ幸いです。

テクニカル・データ
品種: ピノ・ノワール 78.0 %
シャルドネ 20.8 %
ピノ・ムニエ 1.2 %
畑: 北海道余市郡余市町登 木村農園
収穫: 2013/10/10, 14, 15, 17, 21(ピノ・ノワール)
       2013/10/4, 5, 7, 8(シャルドネ)
       2013/10/8(ピノ・ムニエ)
醗酵: 房のままプレス。
フリーラン果汁の澱を軽く沈めた後、野生酵母にてステンレス・タンクで醗酵。
熟成: 選抜酵母でのビン内二次醗酵をへて、40ヶ月以上酵母の澱と接触させながら熟成を待った。
瓶詰: 澱引き後、清澄せず無ろ過でビン詰。
ビン詰日: 2014/05/30(ティラージュ)  2017/9/25(デゴルジュマン)
アルコール: 11.9 %   酸度: 0.72 g/100 ml.   残糖: 0.88 %


このワインについて
テイスティング・
コメント: ラズベリーやりんご、レモンなどの果実の香りに、瓶内熟成による香ばしさや酵母の香りも感じる。口に含むと、ピノらしいアロマ、程よいコクや甘みがあり、りんごやレモン、シャープな酸味に、ほのかな渋みが味わいを引き締めている。リッチでエレガントな日本のスパークリングワイン。
料理との相性: 生牡蠣(レモンと塩で)、真鯛のカルパッチョ、白子の揚げ春巻き、生ハムとグリッシーニ、ブランダードや豚のリエット、タルティーヌやカナッペなどのアペタイザー全般、シャウルスなどの白カビチーズ、クリームチーズにりんごや梨とハチミツを添えて
飲み頃: 現在から、2年ほどは溌剌とした味わい。3〜5年ほど熟成させれば、経年変化も楽しめる。
ココファームより)

Coco10R Kita no Novo 2013 part2

2012はこちら





(+)ココファームより購入 5,800円。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード