Franken Silvaner Sommeracher Katzenkopf trocken Winzer Sommerach

Franken Silvaner Sommeracher Katzenkopf trocken Winzer Sommerach
Franken Silvaner Sommeracher Katzenkopf trocken Winzer Sommerach
ゾンメラッヒャー・カッツェンコップ
シルヴァーナQbaトロッケン[2013](白・辛口)

世界大戦前の1901年に設立された伝統ある醸造所、ゾンメラッハ共同組合。
近年は、組合員との連携を更に深め、徹底した収量規制等、品質にこだわる姿勢を明確に打ち出し、数々の栄誉を手にしている実力派。
2006年にはドイツワイン専門誌『ワイン・ヴィルツシャフト』にて、最優秀共同組合に選ばれるほどの腕前を、とくとご賞味下さい♪
フランケン地方特有の瓶も、雰囲気タップリ。
近年注目のドイツの辛口ワイン、素晴らしいです!

※下記コメントは2006年のものです。
【テイスティング・コメント】
淡いレモンイエローにグリーンが入る。
青いリンゴ、カリン、白い花、シトラスキャンディ、アプリコット、ミントなどのハーブ香。
はじけるようなフレッシュな果実味と若々しい酸味、ミネラル、エキスの凝縮感。
全体としては、爽快感がありながら、酒質に厚みがあり、非常に構成力が高い。
アフターは切れのあるシャープな酸味が続き、極めてドライ。心地よい苦味がアクセントになっています。
これぞ高品質なクラシカル・フランケンのお手本のようなワイン!
タカムラより)




Weinzer Sommerach der winzerkeller
ゾンメラッハ醸造協同組合

ヨーロッパのハブ空港、フランクフルトのすぐ東。ライン支流であるマイン川沿いにフランケン地方は位置します。ヴュルツブルクを中心としたこの地域は観光地としても日本人にはなじみの深いロマンチック街道の出発地点でもあります。
旧西ドイツのワイン産地の中では一番東に位置し、大陸性の厳しい寒暖の差があるこの地域では約1300年もの昔からワインが造られてきました。 そのほとんどのワインが写真のボックスボイテル(ヤギの袋)と呼ばれる独特の扁平型のボトルで瓶詰めされ、今でもその伝統が残っています。
これは昔狩猟民族であったドイツ人が狩りに行く際に水筒として用いていた羊の睾丸袋の形に由来しており、すでに紀元前400年にはケルト人の墓から陶器として発掘されています。そんな野趣にみちた男性的なイメージの強いこのフランケン地域。味わいも堅牢な酸とミネラルを基調とした骨太なものとなっています。
ゾンメラッハ協同組合はドイツではめずらしく世界大戦前の1901年に設立された伝統ある醸造所で、2250名もの組合員に支えられています。 近年特に組合員との連携を深め、徹底した収量規制等、品質にこだわる姿勢を明確に打ち出し、数々の栄誉を手にしている実力派の醸造所です。

2006年にはドイツのワイン専門誌
【ワイン・ヴィルツシャフト(Wine Wirtsschaft)】にて『最優秀協同組合』に選ばれています。


ゾンメラッヒャー・カッツェンコップ ジルヴァーナ Q.b.A. トロッケン [2013] (ゾンメラッハ)
Sommeracher Katzenkopf Silvaner Q.b.A. trocken [2013] (Sommerach) 【ドイツ】【辛口】【白 ワイン】

ゾンメラッハ協同組合はドイツではめずらしく世界大戦前の1901年に設立された伝統ある醸造所で、2250名もの組合員に支えられています。
近年特に組合員との連携を深め、徹底した収量規制等、品質にこだわる姿勢を明確に打ち出し、数々の栄誉を手にしている実力派の醸造所です。

2006年にはドイツのワイン専門誌「Wine Wirtsschaft―ワイン・ヴィルツシャフト」にて最優秀協同組合に選ばれています。

「カッツェンコップ(猫の頭)」というかわいらしい名前のこの畑は2億年前は海底でした。
土壌は貝殻石灰層です。

シルヴァーナーというニュートラルな葡萄品種を用いることで、この土地のミネラル感が遺憾なく発揮されています。ドイツの猫といえば「安っぽい、甘ったるい」イメージですが、このフランケンの猫はシャープな辛口です。

穏やかな酸味と程よいミネラル味を持つフランケン地域のジルヴァーナ種の美味しさを、お手軽に味わっていただけるお値打ちワイン。料理を選ばず、繊細な和食にも良く合う、飲み飽きしない旨みのあるワインです。

■Information
●生産国 ドイツ
●地域 フランケン(Franken)地域、マインドライエック(Maindreieck)地区、ゾンメラッハ(Sommerach)村、カッツェンコップ(Katzenkopf)畑
●ブドウ品種 ジルヴァーナー100%
●タイプ 白・辛口・ミディアムボディ
アルコール11.8%、残糖4.6g/l、酸6.5g/l
●内容量 750ml
●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。
●備考
●輸入元 ヘレンベルガーホーフ
ドングリアーノワインより)






竹八にてグラスで。
抜栓日:2015年6月25日
柑橘系、シトラス系、白い花の香り。シャープな酸と厚みのある味わい。密度が濃いです。シルヴァーナ、シュペートレーゼくらいのやつは飲んだことありますが、これはすごくトロッケン。口当たりもよく、ほんといぶし銀的ニュアンス。
やっぱりフランケンって、スパ~ンって感じの辛口ぶつけてくるから凄いです。Vintage失念。ボックスボイテルの瓶。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード