Bourgogne Blanc Cuvee Famille Hudelot Baillet 2013

Bourgogne Blanc Cuvee Famille Hudelot Baillet 2013
Bourgogne Blanc Cuvee Famille Hudelot Baillet 2013 part1
Bourgogne Blanc Cuvée Famille
ブルゴーニュ ブラン キュヴェ・ファミーユ

シャンボール・ミュジニー・レ・バビエールに植えられた、ピノ・ブラン100%。0.05ha。植樹は1945年で、樹齢約70年のVVです。このピノ・ブランは長年シャルドネとブレンドされ、文字通りのハウスワインとして100%自家消費されていました。「義父を中心に、家族で年間500本は白を飲みますので(笑)。2009年に、義父がちょっと変わった白が飲みたいと言い出したので、ピノ・ブランだけで仕込みました」(ドミニク・ル・グエン)。それを2010年ヴィンテージから、頼み込んで日本向けに分けてくれることになったものです。新たにラベルを作成するにあたって、作品名は自然に「家族のキュヴェ」に決まりました。「レ・バビエールは、粘土石灰質表土の下に、厚い砂の層があります。この砂がピノ・ブランの特徴をよく引き出しており、アプリコットや完熟したパイナップルのような濃密な果実の香りと、まろやかなミネラルの風味をお楽しみいただけると思います」(同)。1回使用樽1樽(約300本)のみの生産で、12ヶ月間熟成させたものです。
ヌーヴェル・セレクションより)





(*)サイン入りボトルを購入。

ワイン会にて
抜栓日:2015年7月13日
色合いがHCNに比べてやや濃い目で、ディスクも厚めです。最初、すこし還元的なニュアンスでしたが、けっこうスモーキーな香りが支配的でした。会の中で、このスモーキーさは何処からくるものなのか?という質問がありましたが、グエンさんは、ブドウ品種による特徴ではなく、土壌によるものとおっしゃっていました。これも、時間経過とともに香りの要素が変化してきて、トロピカルフルーツ、パイナップル香が徐々に出現してきます。味わいも、なかなかコクがあって、濃厚な味わい。自分はこれの2011を飲んだことが有りますが、その時にはさほどスモーキーさは感じなかったですが、抜栓後1時間位してからのトロピカルフルーツ爆弾的な香りに圧倒されました。http://d.hatena.ne.jp/akirais/20140424/1398310675
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード