Chardonnay Barrel Fermentation Tsurunuma 2012

Chardonnay Barrel Fermentation Tsurunuma 2012
Chardonnay Barrel Fermentation Tsurunuma 2012 Part1
2012鶴沼木樽発酵シャルドネ

白・辛口 アルコール度数12%

シャルドネ特有のフルーティーさと樽香との風味が主体となり、黄色い果実を思わせる風味と程よいボリューム感があります。味わいの後半にはほろ苦さがあり、コクとなって広がります。
 
このワインはノンフィルターで瓶詰されており、若干のオリ、酒石(結晶)が出る場合がございますが、製品には問題はございません。

北海道樺戸郡浦臼町 鶴沼地区 自社農場産葡萄100%

醸造本数:1,224本
北海道ワイン本社(小樽)、鶴沼ワイナリー売店(鶴沼)限定販売商品
北海道ワイン株式会社より)




Chardonnay Barrel Fermentation Tsurunuma 2012 Part2




鶴沼ワイナリーにて購入。3,950円。

http://d.hatena.ne.jp/akirais/20150830/1440920705
抜栓日:2015年8月30日
コルク:北海道ワインのコルク
液漏れ:ない様子
グラス:リーデルのオーバチュアを使用しました。
 
色:比較的濃い目のイエロー。やや濁りあり。輝きも見られますがややくすんだ感じ。微気泡(+)
ディスク:中程度の厚さ
脚:中程度の粘調度。アルコール度数は12度でした。
 
香り:最初古い木樽を連想させる甘い香り。その奥に黄色い花をイメージさせる香りを感じました。どちらかというとトロピカルフルーツ的なニュアンス、洋なしの香り。スワリングでそれが顕著になります。そのままにしておくと、一歩進んだらつけものっぽいニュアンスになる発酵香の用な感じがあります。全体的には程よく化粧をした感じの香りだとおもいます。
味わい:酸は穏やかで、洋なしやグレープフルーツっぽい果実の味わい。後口に若干のほろっとした苦味を感じます。余韻はさほど長くありませんが、するするっと飲めてしまうタイプのワイン。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード