Bourgogne Aligote Emmanuel Rouget 2007

Bourgogne Aligote Emmanuel Rouget 2007
Bourgogne Aligote Emmanuel Rouget 2007

ブルゴーニュ・アリゴテ07(エマニュエル・ルジェ)
感想
イイですね。まずなにより状態がいい。今回は購入後早めに開けたのですが、近所の酒屋で買ったせいか、酒質に暴れた感じがありません。レモンや青リンゴなどのフレッシュな果実香とミネラル感。酸は豊かでシャープですが、エッジは目の細かいヤスリで研いだように丸くなっています。果実味は前に飲んだルロワほどでないにせよ、それなりの力強さがあって、シャバシャバしたところはありません。まあ、アリゴテはアリゴテですから、ことさら過大に評価するものではありませんが、全般にスッキリとナチュラルでバランスよく仕上げられた味わいはこの時期にピッタリですね。夏用に、もう1~2本買い増ししようかと思います。
S's Wineより




アリゴテ、限定入荷!
エマニュエル・ルジェ氏は、「ブルゴーニュの神様」と呼ばれるアンリ・ジャイエ氏の甥であり、1985年にドメーヌを引き継ぎました。
柑橘系果実の美しい果実香に、白いお花のアロマ、ミネラル感が広がります。
滑らかな口当たりが印象的で、アリゴテ種特有のキレのある酸が良く表現された、バランスの良い逸品です。
※澱が多くございます。抜栓前にボトルを立てて澱を落ち着かせてからお召し上がりください。
品種 アリゴテ100%
色・タイプ 白・辛口
生産国・地方 フランス、ブルゴーニュ地方
容量 750ml
原語 Emmanuel Rouget Bourgogne Aligote
ワイングロッサリーより)





竹八にて
抜栓日:2015年8月14日
あまりアロマティックな感じでなく、酸がさほど強くもなく、しかしのみごゴチが果実感あり、しっかりとしていました。さわやか系ですがコクも感じられます。香りの点で違うのですが、ソーヴィニヨン・ブランと解答しましたが、答えがこれ。勉強になりました。アリゴテにもつ酸がしっかり・たっぷりというイメージからはちょっと離れたところにいました。これが熟成のなす技なのか、造り手の力なのか。。。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード