Nora Rouge 2013

Nora Rouge 2013
Nora Rouge 2013
農楽蔵

2012年9月、函館山の麓、函館市元町に誕生した出来たてホヤホヤのワイナリー、農楽蔵です。
数々の著名ワイナリーを渡り歩いた佐々木賢さんとエノログの資格をもち神戸ワイナリーで長らく醸造を担当された佳津子さんのご夫妻が運営しております。

数年前から佐々木さんのお噂をいろんな場面でいろんな方からお聞きしていて、ずっと気になる存在でした。いよいよご自身のワイナリーを起ち上げると聞き、お取引させていただけることになった期待度満点のワイナリーです。
ノラ ルージュ

ノラ・シリーズは、「農楽蔵の個性」を追求したものです。ノラ・ルージュは、複雑性の中にピュアな果実感が存在し、柔らかいながら芯のある味わい を目指しています。

手による選果、手による除梗、野生酵母にて発酵。樽熟成を行ない、濁りの無いよう重力で丁寧にオリ引き。酸化やボトリングショックを極力抑える 為、一本一本細いホースでゆっくりと手詰めしています。亜硫酸は最初から最後まで一切使用していません。メルローとピノ・ノワールと言う珍しい品 種構成ですが(ノラ・ルージュに関しては、品種特性を生かそうとは思っていないので・・・)、イメージにより近づいたと思っています。ちなみに、 ピノ・ノワールの比率は毎年徐々に上がっていく予定です。2013年はピノ・ノワールがしっかりと熟した年で、2012年より果実香が強いです。 2013年は100%除梗です。

現在は若干硬いですが、イチゴ、バラ、土っぽさ、ハーブの香りがあり、北海道らしいが強すぎない酸を骨格に、程よいタンニン、旨みが同居していま す。時間が経つごとに渾然一体となって、滑らかな口当たりになっていくと思われ、1年後にはだいぶ印象は変わると思います。亜硫酸が入らないなら ではの、ピュアな香味をお楽しみ下さい。

※理想はワインセラーで14℃以下ですが、少なくとも冷暗所20℃以下での保存をお願いします(20℃以上になるよりは、冷蔵庫の方がいいで す)。

●生産本数
約900本
●品種
北海道乙部町産メルロー 80%
北海道余市町産ピノ・ノワール 20%
●栽培方法
慣行栽培
●亜硫酸添加
なし
●醸造方法
手除梗の後、ステンレスタンクにて野生酵母発酵。樽熟成で、新樽30%。
マロラクティック発酵終了。細いホースで1本1本手詰め。
●その他
補糖補酸なし。無ろ過、無清澄化、無安定化。
Merlot.jpより)




抜栓日:2015年9月11日
竹八にて。某有名ソムリエさんが持参してくれたものです。抜栓後1日ほど経過。
色合いはやや薄めの赤紫。香りがベリー香ムンムンで、小さな赤い花を思わせ、ちょっと苺のコンポート系の香りが感じられる、ピノ的なニュアンスがすごく強かったです。マセラシオン・カルボニック的なキャンディーっぽい感じなのかもしれません。味わいは、もう素朴ですが、しっかりとした芯も感じられて、飲まさるワイン。貴重な勉強をさせていただきました。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード