Bourgogne Blanc Domaine Philippe Chavy 2013

Bourgogne Blanc Domaine Philippe Chavy 2013
Bourgogne Blanc Domaine Philippe Chavy 2013
ブルゴーニュ・ブラン[2013]年・ドメーヌ・フィリップ・シャヴィ元詰・重厚ボトル・AOCブルゴーニュ・ブラン
Bourgogne Blanc [2013] Domaine Philippe Chavy AOC Bourgogne Blanc
ブルゴーニュ辛口白ワイン愛好家大注目!人気造り手によるウルトラ!ブル白!の[2013]年もの!
しかも造り手はル・モンラッシェやラムローズなどの3つ星レストランご用達!
ジャンシス・ロビンソン女史も大注目(このワインの2011年で高評価獲得)!
デカンタ誌も大注目!の造り手による、なんと!高級ピュリニー・モンラッシェのシャルドネを95%、ムルソーのシャルドネを5%で造られた、ウルトラ究極AOCブルゴーニュ・シャルドネ!
母方のロピトー家から伝わる(1932年植樹の)シャルドネや、父方のシャヴィ家の(1950年)シャルドネを含む高級白ワイン!
ピュリニーと高級ムルソーのブドウだけで造られる究極ブル!
ピュリニーのボリューム感とミネラル感、デリケートな酸とムルソーの樽香やナッツ香を感じさせる、ふくよかなコクのある味わいがアクセントになった究極ACブルゴーニュ・シャルドネの2013年ヴィンテージが極少量入荷!

ブルゴーニュ ブラン[2013]年 ドメーヌ フィリップ シャヴィ元詰 重厚ボトル AOCブルゴーニュ ブラン

3ツ星レストラン御用達!
ピュリニー・モンラッシェの畑95%と、ムルソーの畑5%で造られる
究極AOCブルゴーニュ!!
しかもブルゴーニュ白ワインの大人気ヴィンテージ2013年!

フィリップ・シャヴィーは生産者の両親のもとに生まれ、母はムルソーのロピト家、父はピュリニーのシャヴィー家で、ムルソー、ピュリニー・モンラッシェ、サン・トーバンの合わせて12ヘクタールの畑を所有しています。10年前、4ヘクタールの小さな畑でピュリニーとムルソーを生産していましたが、2002年より、父の8ヘクタールのぶどう畑のおかげで伝統的なブルゴーニュのワインをぶどう栽培から瓶詰めまで行うことができるようになりました。

畑では、植物、土の能力をさらに引き出す努力を行っているので、仕事を遂行する上で自然、そして月のサイクルを尊重しています。病気からの保護を極力減らすと共に、収量を抑える努力をしています。セラーでは温度管理可能なステンレスタンク(醸造の初期段階に使用)などの現代のワイン生産技術とオーク樽による熟成という伝統的な技術を使っています。

熟成の間は、ワインに手を加えず単に澱を攪拌するだけです。11ヵ月後、樽の澱引きを行い、ほかの樽とのブレンドを行います。瓶詰め直前には軽い濾過処理が施される。スタイリッシュな味わいで高い品質を造り出しています。こうしてできたワインは、アメリカ、イギリス、ドイツで売れ行きが良く、フランス国内においても需要がありル・モンラシェ、ラムロワーズ(3星)などの素晴らしいレストランで愛飲されています。

ブルゴーニュ・ブラン2013年
ドメーヌ・フィリップ・シャヴィ

2.09ha。95%がピュリニー、残り5%はムルソーのブドウを使用。

クリーンでピュアな青林檎の香りにコショウが加わります。キリッと快活で、良く濃縮しており、長いフィニッシュに続きます。味わい深いワインです。

【Description of the appellation】
90% provenance from Puligny; the rest Meursault.

【Tasting notes】
Colour: gold, silver tints. Bouquet:
Stylish fruit with a beautifully integrated streak of oak;
Palate: broad and flavoursome with firm, lingering aftertaste.
うきうきワインの玉手箱より)




95%ピュリニーのブドウ☆その他はムルソーのものを使用♪!!
今回のみ入荷!3っ星レストラン御用達ブルゴーニュ・ブラン!

自然派ピュリニーの生産者として非常に定評のあるフィリップ・シャヴィー
!!今回はピュリニー・モンラッシェが95%使われた贅沢なブルゴーニュ
・ブランが入荷です!!

Domaine Philippe Chavy

フィリップ・シャヴィーは生産者の両親のもとに生まれました。母はムルソーの
ロピト家、父はピュリニーのシャヴィー家です。10年前は、4ヘクタールの小さ
な畑でピュリニーとムルソーを生産していましたが、2002年より、父の8ヘクタ
ールのブドウ畑も管理するようになり、おかげで伝統的なブルゴーニュのワイ
ンをブドウ栽培から瓶詰めまで一貫して行うことができるようになりました。

現在では、ムルソー、ピュリニー・モンラッシェ、サン・トーバンに合わせて12ヘ
クタールの畑を所有しています。すでに高いポテンシャルを持つ畑ですが、植
物や土の能力をさらに引き出すべく、自然、そして月のサイクルを重視してい
ます。病気の予防に過保護ならず、また、収量もできるだけ抑えるよう努めて
います。

アリゴテ以外すべてのワインは樽で発酵をしており、10-12ヵ月後に瓶詰め
をして、新鮮さと果実を最大限にワインに表現するよう努めています。
シャヴィーのワインは、アメリカ、イギリス、ドイツで非常に人気が高く、フラ
ンス国内においても常に需要があり、ル・モンラシェ、ラムロワーズ(3ッ星)
などの素晴らしいレストランで愛飲されています。

          <Bourgogne Blanc 2011>

若いブルゴーニュ・ブランとは思えない程のしっかりした色付きです。香りはまだ閉
じ気味ですがレモンの香りの他、2010年でも感じた 南国を思わせるフレッシュな
パイナップルや火打ち石の香りも含まれます。時間が経つと蜂蜜とグレープフルー
ツの香りも広がってきます。

味わいはピュリニーらしい酸が心地よく伝わってきます。ボリュームは中庸に感じま
すが到着したてなので これから更に香り同様広がってくるのではないでしょうか。
色の印象からすると もう少し欲が出てしまいそうですですが十分なものです。味わ
いの方向性にブレは無く、オークの風味も変わらずリッチな作りになっております。
ワイン屋大元より)




(+)ウメムラより2本購入。3,218円。
インポータ:ミレジム
抜栓日:2016年1月1日
 
グラスはシャルドネ用のものを使用しました。抜栓直後、クリームっぽいニュアンスの樽香を感じました。ただ、けっこう閉じ気味で、さほど果実香がしてきません。塩っぽいニュアンスのミネラル香があって、ほんのりとした樽香、という印象でした。時間がたってくると白い花、リンゴ香。味わいは結構硬質でしたが、酸が弱めで、飲み口が爽やかな印象。徐々に温度が上がってくると、ほんのりと蜂蜜感、ねっとり感が感じられました。中間層の味わいがそんなに強くなく、余韻は中等度。時間が立ってくると酸がだんだん前面に現れてきました。あと3年位したらもっと飲み頃に入ってくるのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード