Tada Nouen Merlot !0R 2014

Tada Nouen Merlot !0R 2014
tada Nouen Merlot !0R 2014
2014年度産メルロ野生酵母(赤ワイン)
多田農園オリジナル赤ワイン:野生酵母で発酵の2014年度産メルロです。(委託醸造先10Rワイナリー)
まろやかさと優しさを感じる食事のときに会話が楽しくなるようなワインです。

2014年度産メルロ (野生酵母で発酵)

タイプ 赤ワイン
内容量 750ml
アルコール分 12.0度
添加物 酸化防止剤(亜硫酸塩)

特徴 北海道上富良野町でマイナス30℃になる場合もある厳しい冬の寒さに耐えながら育ったぶどうです。多田農園のぶどう畑は、礫と砂とミネラルを多く含んだ火山灰層と十勝岳や富良野岳からのミネラル分を含んだ良質な伏流水が地下深く幾層にもあり、地下深く伸びたぶどうの根がこの伏流水を吸収して良質なぶどうが出来上がっています。
TADA WINEより)





多田農園ワイン 2014メルロ野生酵母(※委託醸造先10Rワイナリー)

有限会社多田農園は、北海道の富良野盆地のなかに位置(上富良野町)し、寒暖の差が大きく糖度の高い野菜や果物が育つ恵まれた環境にあります。

 元々、ニンジンとトウモロコシを中心に生産されており、品質が高く、安心してたべていただくことができるようエコファーマーの認定を得て栽培に取り組んでおられます。また、ニンジンジュースの原料は病気の方の求めに応じて無農薬・無化学肥料で栽培をしたものを使用しておられます。

 2007年からはワイン用のブドウ(ピノ・ノワール)を育てております。たくさんの野菜や果実を育てるマイナス30℃になる場合もある厳しい冬の寒さに耐えながら育ったぶどうから造られています。多田農園のぶどう畑は、礫と砂とミネラルを多く含んだ火山灰層と十勝岳や富良野岳からのミネラル分を含んだ良質な伏流水が地下深く幾層にもあり、地下深く伸びたぶどうの根がこの伏流水を吸収して良質なぶどうが出来上がっています。

 高品質なブドウを世界レベルの銘醸造家ブルース・ガットラヴ氏(10Rワイナリー)の手によって最高級に仕上げられました。ブラインドテイスティングすると、世界の銘醸地のワインと肩を並べるほどの香りと味わい。近い将来、日本ワインのトップクラスに評されるのは間違いないか!?日本ワインファンのみならず、ワインファンなら必飲の1本。
※岩見沢市上幌にある『10Rワイナリー(トアール ワイナリー)』で委託醸造されています。

商品詳細
メーカー: 多田農園ワイン(※10Rワイナリー委託醸造)
容量: 750ml
アルコール度数: 12
原料: メルロ
原産国: 日本
国名: 日本
地方: 北海道
年号: 2014
ワイナリー: 10Rワイナリー(※委託醸造)
備考: 野生酵母使用。
生産者: 多田農園
葡萄品種: メルロ
エポックより)





(+)多田農園より3本購入。3,780円。

http://d.hatena.ne.jp/akirais/20160129/1454069637
抜栓日:2016年1月29日
コルク:無印
液漏れ:なし
グラス:リーデルのボルドータイプを使用しました。
 
色:ルビーパープル。輝きあり。なかなか濃い色合いで、グラスの向こう側の指が見えません。
エッジ:周辺までしっかり色づいています。
脚:なかなかの粘性を感じます。アルコール度数12%
 
香り:最初はやや閉じ気味でしたが、程なく開いてきました。樽香、木のニュアンス、どんぐりの香り、カカオ、プルーンの香り。その奥の方にブルーベリージャムのニュアンス。ほんのりとしたビオ香でしょうか、そんな感じがします。果実香よりも木香的な印象が強く残ります。スワリングするとブルーベリー系の香りが出てきます。
タンニン:マイルド。歯茎にはさほど渋味を感じませんが、とくにアフタにきちんとタンニンの存在を感じさせてくれます。
味わい:口に含むと、円やかな酸に、やはり木の実を連想させるような味わいで、ほんのりとしたミネラル感。ただ、ブラインドでメルロは、自分には分かりません。
ネットリ感はあまりありません。
素直に美味しくいただけるワイン。昨年のメルローよりも数段大人の味わいだと思いました。さらに、珈琲やココアのニュアンスが、とくに後口にしっかりと感じられました。
ワインの方向性は、Kitoushi Wineと同じベクトルを感じます。
10Rさんのティピシティーなんでしょうか。ほんと、木のニュアンスを香りにも味わいにも感じるんです。
2日目、さほど変わらない印象。ちょっと香り落ちたかな?という程度。マメっぽさがやや強くなった感じです。
3日目、ちょっと冷えた状態から飲んでみました。あれ?かなり円くなって、すこし自分がメルロー?と思うニュアンスがある感じがします。とても飲みやすくなっていて、自分は3日目が好きでした。ちょっと冷え気味で飲んだほうが良いのかな?
4日目、さすがに全体的にスケールが小さくなっていましたが、基本路線はのこっています。
中空けて6日目、まだニュアンスはそのまま残っております。4日目よりもおいしいかも。
なかなかポテンシャルのあるワイン。でもメルローって、わからない。。。というか、北海道のメルロー。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード