Pinot Blanc Gerard Schueller 2013

Pinot Blanc Gerard Schueller 2013
Pinot Blanc Gerard Schueller 2013
アルザスにおいて今最も光り輝く生産者!

ジェラール・シュレール・エ・フィス / ピノ・ブラン [2013]
Geraed Suhueller et Fils / Pinot Blanc 2013
セパージュ: 【ピノ・ブラン100%】
国地域: フランス・アルザス
飲み頃情報: 今から インポーター: ラシーヌ
ジェラール・シュレールは、世界的に人気の低いアルザスワインの中で突出した人気を誇るワインだ。パリのビオ系のワインバーの常連でもあり、現在日本への輸入量は人気の高いとされるウンブレヒトやマルセル・ダイスを圧倒的に抑え1位である。ここ1年急激に人気が高くなり、新着のリーズナブルなクラスのワインは発売と共に完売状態。スマートなのに風味に溢れ品種ごとの特徴が見事に反映されている。ある程度開いてこないと出荷もしないワインが多くINAOの認定が取れない挑戦的なワインも多い。まさに今アルザスで最も光り輝く生産者。
ワインホリックより)



DOMAINE GERARD SCHUELLER et FILS
ドメーヌ・ジェラール・シュレール・エ・フィス
★ジェラール ・シュレールは除草剤も化学肥料も何十年にも渡って使用せず、収量をおさえ、 殆どSO2の使用しないという徹底ぶりで独自のヴァン ナチュール世界を創っております。

ピノ・ブラン・ヴァン・ダルザス2013
*口に入った瞬間からあれ優しい!
 でも転がしていると少しパッションフルーツの様な酸が出てきますが、粘度のあるレモンやライチの果肉が広がり、清涼感を感じます。
3/18/2015試飲
 2013年は入荷後でも平和な味わいでした。
 清涼感があり、レモン、メロンのニュアンス。
 酸は少し強め。余韻はライチにハーブ。
*インポーターはラシーヌさんです。
Moritayaより)






ブレリアスにて
 
抜栓日:2016年1月19日
うすいイエロー。粘性は中程度。濁りあり。ビオ香があって、グレープフルーツやレモンといった柑橘系の香りが支配的。結構ナビ発泡ワイン。なかなかのミネラル感も。酸はしっかりとしています。もう一歩進むと酢酸的な感じもします。味わいはまさにレモンスカッシュ! しかし時間経過で味わいに旨味が加わってきます。ソーヴィニヨン・ブランかと思いましたが、アルザスのピノ・ブラン。勉強になります。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード