Honjo Old Koshu

Honjo Old Koshu
Honjo Old Koshu part1
ホンジョー オールド甲州(白)

説明 創業当初から地元で愛され定評を得、歴史を刻んでいるオールドはホンジョーを代表する銘柄です。甲州種100%を使用したフリーラン果汁(破砕時に自然に流れ出す果汁)仕込みです。ワイン通が好む辛口の熟成した甲州の神髄が味わえます。
品種 甲州種
栽培地 甲州市勝沼町
飲みごろ 6℃~8℃
容量 720ml
アルコール度数 12.5度
タイプ 古酒辛口
ホンジョーワインより)



Honjo Old Koshu part2





甲進社 大雅園より購入。1,300円。

http://d.hatena.ne.jp/akirais/20160227/1456574212
抜栓日:2016年2月27日
コルクにはHonjoの刻印がありました。短めのコルク。グラスは小ぶりのグラス(30年位前に今はなき、旭川のダイエーで買ったグラス)を使用しました。
色合いは、結構濃い目の山吹色。輝きがあります。脚はさらりとしていますが、ディスクは結構厚めに見えます。
7度位でグラスに注ぎました。香りがありません(笑)、よく嗅ぐと、ほんのりとした黒糖、蜂蜜の香りと、やや酸化したニュアンスの香り、日本酒っぽい米麹の甘い香り、吟醸香まではいかないけど、なかなか近いニュアンスの香り。でも、気を集中しないと、全然香りのない液体です。温度が上がってくると、先ほど行った香りの要素がたってきます。そして、なるほど、最近の甲州で感じられるような香りが見えてきました。
一口目はとても軽やかで、ほんと日本酒のニュアンスがあります。苦味と甘味を伴う酸のしっかりとした味わい。香りのニュアンスがそのまま甘味になったような果実甘味。全体的に丸みを帯びた液体です。余韻は中程度。味わいにも日本酒を思わせるような感じあり、飲み口はやさしいです。思った以上に厚みを感じます。
でも、最近のモダンタイプの甲州ワインのようなキリッとした柑橘系の感じとか、グレープフルーツ感とか全然ありません。集中すると共通する香りの要素や味わいの雰囲気など感じ取ることができます。なるほど、勉強になります。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード