Blackenbrook Nelson Pinot Noir Family Reserve 2014

Blackenbrook Nelson Pinot Noir Family Reserve 2014
Blackenbrook Nelson Pinot Noir Family Reserve 2014
Blackenbrook / ブラッケンブルック

http://www.blackenbrook.co.nz

『ブラッケンブルック』は、ニュージーランド南島の北端の町ネルソンから、非常にアロマティックなワインを生産するブティックワイナリーです。葡萄栽培に適した温暖な海洋性気候と粘土質の土壌で、北向きのなだらかな斜面に20ヘクタールの葡萄畑を所有しています。現在8種の葡萄品種を栽培しています。DanielとUrsula夫妻がヴィンテージ毎の特徴を大切にした、手作業のワイン造りを行っています。サスティナブル(持続可能)な葡萄畑で大切に育てた果実を、グラヴィティシステム(醸造過程でのワインの移動をすべて自然の重力によって行う方法)を最大限に活用した構造のワイナリーで醸造します。ダニエルは、スイスで生まれ9歳からニュージーランドで育ちます。イギリスで医療科学と微生物学を勉強していたダニエルですが、90年代初めにCanterburyのLincoln大学で葡萄栽培とワイン醸造学を学ぶ為、ニュージーランドに戻ります。卒業後、ダニエルはヨーロッパの偉大なワインメーカーから知識と経験を吸収するため、各地を飛び回ります。オーストリアのリースリングの巨匠「Weingut Hirsch」、ドイツの「Weingut Engelhof」で働いたのち、ゲヴュルツとピノノワールに定評のある、スイス人ワインメーカー「Georg Fromm」の元で研鑽をつみます。彼がワイン醸造哲学を学ぶ中で、最も大きな影響を受けたのはアルザスの誰もが認める素晴らしい生産者『Olivier Humbrecht』です。オリビエはフランス人で最初にマスターオブワインを取得した人物で、「Domaine Zind-Humbrecht」の40代目。かつバイオダイナミックの先駆者でもあります。オリビエは隠すことなく、膨大な知識と経験をダニエルに教えました。帰国後、ダニエルはネルソンにある「Seifried Estate」でチーフワインメーカーを務めます。その後、2年間かけて探した土地でブラッケンブルックを設立。2004年に念願のファーストリリースを迎えます。「Blackenbrook」は彼の名字である「Schwarzenbach」のSchwarzがblackを意味し、bachがbrookを意味することから名付けられました。葡萄の樹は同じ品種でも多様な種類を植えています。ピノノワールでは9種類を別々に収穫し、醸造します。ダニエルのこれまでの経験を活かし、最高のバランスと調和を求めてブレンドしています。ヴィンヤードでは健全な土壌、力強い樹、環境を破壊しない事に焦点を置いて管理されています。ダニエルは密植はワインの香りを強めると考えており、特にピノノワールに顕著な効果があります。その為、細心の注意を払って葡萄の樹を植樹しており、1ヘクタールに3800本の樹を植えています。仕立てはヴァーティカルシュートポジション(VSP)を採用し、果実は地面から700mmの低い位置にコントロールしています。灌漑は行わず、地中深くまで根が張るよう促します。もちろん化学肥料や農薬は一切使用せず、オーガニックの海藻を原料とした肥料を用います。
ワイナリー内は傾斜の高いほうから順に、ワインメイキングの手順にそって作られているため、ポンプを使用する必要がありません。タンク間の移送も全て重力で行えるようになっています。環境側面と資源の保全からも、ワインの移送にポンプではなく重力を使うことは重要でありました。加熱及び冷却、洗浄処理には屋根の上の雨水を使用できるようにしてあります。そして清澄は必要ありません。この為、ダニエルの白ワインは100%VEGANです。これらのこだわりは、全て品質の向上の為に行われています。ボトルは通常のものより若干質量の少ないものを使い、環境保護に役立てています。ダニエルは、いつでもより一層の品質の向上と、よりシンプルなワイン作りを模索しています。


Blackenbrook Nelson Family Reserve Pinot Noir


品名:ブラッケンブルック ネルソン リザーブ ピノノワール
ワイナリー名:ブラッケンブルック (Blackenbrook)
生産国:ニュージーランド (New Zealand)
産地:ネルソン (Nelson)
ヴィンヤード:タスマン100% (Tasman)
葡萄品種:ピノノワール100% (Pinot Noir)
ヴィンテージ:2014
アルコール度数:15.5%
容量:750ml
備考:スクリューキャップ使用

ワイルドブラックチェリーやスパイス類の魅惑的な香り。シルクのような質感と長い余韻が楽しめるピノノワール。上品さと優雅さをそこねることなく、芳醇で力強い味わいを表現している。100%ブラッケンブルックの自社畑、100%サスティナブル。粘土質と砂質の層になった土壌。 3780 vines/ha の密植と9種類のピノノワールのクローンを使用した複雑なスタイル。収穫はすべて手作業で行い、強い芳香とエレガントなワインにする為、4週間の低温(2℃)マセラシオンを行ないます。ポンプは使用せず、独特な造りのワイナリーにて全て重力を利用して移動。フレンチオークの新樽23%とフレンチオークの古樽を使用して12ヶ月間の熟成。
Anaylsis
Residual Sugar:0.34g/L
Harvest date:
Brix at Harvest: 25.3
Accolades/受賞履歴

Sam Kim - Wine Orbit 94/100 ★★★★★ 
株式会社サザンクロスより)





ブレリアスにて
抜栓日:2016年2月16日
やや濃い目のルビー。粘性が結構高いです。輝きのある色合い。色調は均一。赤系の第一印象の香りで、ブラックベリー、ラズベリーの香り。樽が非常によく香っています。アタックはしっかりしていて酸がフレッシュ。ミディアム~フルボディーで余韻もそこそこ。熟した感はしっかりとしていてニューワールドのピノ・ノワールだとおもいましたが、セルロイド感がないので、オーストラリアのピノと解答。答えはニュージーランドのピノ。なるほど。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード