Montlouis Sur Loir Clos de Mosny monopole Domaine de la Taille aux Loups 2013

Montlouis Sur Loir Clos de Mosny monopole Domaine de la Taille aux Loups 2013
Montlouis Sur Loir Clos de Mosny monopole Domaine de la Taille aux Loups 2013
素晴らしい質感のシュウナン・ブラン!
推薦グラス
推薦グラス
ドメーヌ・ド・ラ・タイユ・オー・ルー / モンルイ・シュル・ロワール・クロ・ド・モニ・モノポール [2013]
Domaine de la Taille Aux Loups /Montlouis-sur-Loire Clos de Mosny =Monopole= 2013
セパージュ: 【シュナン・ブラン100%】
国地域: フランス・ロワール
飲み頃情報: 今から インポーター: ラフィネ
情熱家ジャッキー・ブロ氏により設立されたモンリュイの47haのドメーヌです。白はシュナン・ブラン100%、赤はカベルネ・フラン100%で、全てビオロジックにて管理しています。畑にて選果を行うようにして、醸造所では葡萄に手を加えません。葡萄は畑毎に管理され醸造、熟成、瓶詰めされています。醸造においては、補糖や補酸も行いません。そして100%樽発酵、樽熟成されます。またこの地域では、ヴーヴレイがその代表のように残糖たっぷりのワインがメジャーな中で、異例の残糖を3g以下とドライな仕上げで造っていて、葡萄本来のテロワールを反映した味わいに仕上げています。ブロ氏曰くヴーヴレイの名声が落ちたのも残糖たっぷりスタイルが横行して、まじめに葡萄を造る努力をしなくなったためだと言います。しかしブロ氏はその流れに風穴を開けるべく日夜努力を惜しまず情熱を注いでいます。若いうちからも、熟成させても楽しめるワインです。
ワインホリックより)





Domaine de la Taille Aux Loups
ドメーヌ・ド・ラ・タイユ・オー・ルー

URL http://www.jackyblot.fr/taille_loups.php
設立
本拠地 Montlouis(モンルイ)
当主 Jackey Blot(ジャッキー・ブロ)
畑の総面積 47ha
インポーター Raffine
資料提供 Raffine

❦ 詳細・歴史

情熱家ジャッキー・ブロ氏により設立されたモンルイの47haのドメーヌです。またブ ルグイユに16haのドメーヌ・ド・ラ・ビュットという別ドメーヌもブロ氏が15年程前に買い取り、タイユ・オー・ルーと共に運営しています。ブルグイユは畑が近いこともあり、多くの作業はタイユ・オー・ルーにて行われています。
❦ 畑
白はシュナン・ブラン100%、赤はカベルネ・フラン100%で、全てビオロジックにて管理しています。畑にて選果を行うようにして、醸造所では葡萄に手を加えません。葡萄は畑毎に管理され醸造、熟成、瓶詰めされています。

❦ 醸造
醸造においては、補糖や補酸も行いません。そして100%樽発酵、樽熟成されます。またこの地域では、ヴーヴレイがその代表のように残糖たっぷりのワインがメジャーな中で、異例の残糖を3g以下とドライな仕上げで造っていて、葡萄本来のテロワールを反映した味わいに仕上げています。ブロ氏曰くヴーヴレイの名声が落ちたのも残糖たっぷりスタイルが横行して、まじめに葡萄を造る努力をしなくなったためだと言います。しかしブロ氏はその流れに風穴を開けるべく日夜努力を惜しまず情熱を注いでいます。
Anyway-Grapesより)






(+)ワインホリックより購入。3,640円。

http://d.hatena.ne.jp/akirais/20160410/1460290770
抜栓日:2016年4月10日
インポーター:ラフィネ
コルク:55mmの長いコルク。ドメイン名、Vintage、畑名、サイトのURLが刻印されています。
液漏れ:ない様子
グラス:リーデルのオーヴァチュアを使用しました。
 
色:ちょっと色づいたイエロー。輝きあり。気泡はみられません。
ディスク:やや厚めに見えます
脚:中程度の粘性が感じられます アルコール度数は12%と。
 
香り:レモン、りんごを思わせる香り。オイリーなニュアンスも。スワリングするとビオ香っぽいニュアンスが出てきますが、さほど強くはありません。温度が上がり時間経過で樽のニュアンスも感じます。
 
味わい:酸がとてもシャープなのに、味わいにコクがあってアフタもそこそこ。実にシャープなワイン。ママちゃんは「甘さがあって、その後に酸がくる」と言っていましたが、自分はさほど糖を感じません。ドライな味わい。果実甘味はたしかにあって、りんごの蜜のようなニュアンスはあります。熟成させるとトロトロになりそう!
2日目、結構酸が前面に出てきました。液体の厚みはありますが、酸がキツく感じられます。
この豊富な酸が熟成によってどうなるか、たのしみですね。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード