Nussbaumer Gewurztraminer Cantina Tramin Kellerei 2014

Nussbaumer Gewurztraminer Cantina Tramin Kellerei 2014
Nussbaumer Gewurztraminer Cantina Tramin 2014
9年連続トレ・ビッキエリ!( 2005~2013Vnt )
Tramin. Nussbaumer
ガンベロロッソ2ツ星★★蔵の揺るぎないフラッグシップ
ゴージャス&気品溢れるゲヴュルツの最高峰
ブドウ品種のGewurztraminer(ゲヴュルツトラミネール)には「tramin」というスペルが入っているが、これはアルト・アディジェのトラミン(イタリア語でテルメーノ)という町の名前であり、この地はゲヴュルツトラミネールの原産地なのである。

<トラミン>「いくら薦めても薦め足りない」―イタリアワインの権威アントニオ・ガローニが絶賛する、アルト・アディジェで最も古い協同組合のひとつ。アルプスのふもと、カルダーロ湖を望む標高250-700mに畑を持ち、山の冷涼な気品を活かした透明感と気品あふれる上質なワインを生み出しています。ガンベロロッソで年間最優秀醸造家に選ばれた敏腕エノロゴ、ヴィリー・シュトゥルツが、ブドウ本来のポテンシャルをクリーンに引き出すトラミンは、アルト・アディジェの魅力を表現する最高のワイナリーです。

ボトルデザインも一新して新ヴィンテージ2014が入荷

トラミン、ヌスバウマー
2014 ゲヴェルツトラミネール
南チロル アルト・アディージェ白
Tramin. Nussbaumer
2014 Gewurztraminer
Sudtirol . Alto Adige D.O.C
産地 : トレンテイーノ・アルト・アデシージェ州(5)
トラミーノ村。アルト・アディージェDOC
畑 : 海抜350~550mのヌスバウマー畑
生産者 : トラミン社
エノロゴ : ヴィリー・シュトゥルツ氏
ブドウ品種 : ゲヴェルツトラミネール
単位収穫量 : 45hl/ha
醸造 : 収穫後、ブドウが傷まないように、一段しか入らないられない小さなカゴでセラーへ運ばれる。発酵にはステンレスタンクを採用。
アルコール度 : 14.5%(2012Vnt)、15%(2013Vnt)
容量 : 750ml
タイプ : 白ワイン。 香り高い辛口
評価 : 2013Vntまででトレ・ビッキエーリ。2005Vntより9年連続の快挙です。

ワイナリーのフラッグシップ的ワイン。ヌスバウマーの畑は標高350~550m。日当たりの良い南東の急斜面に位置し、土壌は石灰粘土質である。冷涼地において、ゆったりと時間をかけて熟したアロマ。ホワイトオールドローズ、ライラック、マスカット、ライチ、ベルガモットの上品な香りと、強いが滑らかな酸。究極のバランスとゲヴュルツの個性を前面に表現した長い、長い余韻。 
 
 ケラーライ・トラミンは、オーストリアの下院議員であったクリスチャン・スロット代議士によって1898年に設立された協同組合で、現在280もの加盟員がおり、230haの畑を管理している。州都ボルザーノの西北テルメーノにカンティーナがあり、畑はその周辺のエーニャ、モンターニャ、オラに位置している。畑の標高は250~700mの間で、品種の個性を見事なまでに表現する様々な土壌を有している。カルダーロ湖を望む冷涼な地域だが、特に季節間や日夜の著しい気温差が 、透明感のある酸を育み、上質で気品ある味わいを生み出す。
 
醸造責任者のヴィリー・シュテュルツ氏は2004年に『ガンベロ・ロッソ』にて年間最優秀醸造家賞を受賞。一段しかぶどうを入れられない収穫カゴを採用するなど細部にこだわり、スタンダード・キュヴェから上級キュヴェまで高い品質を保っている。ゲヴュルツトラミネールから造られるヌスバウマーはイタリア3大ゲヴュルツの1つに挙げられ、毎年のようにトレビッキエリを取り続けている。巨大な組織のワインであるのに、これほどまでにクリーンで美しいワインを造ることが出来るのは、長年のこの土地に対する熟知の結果であり、トラミンが造りあげるワインの完成度には感服するしかない。
田中屋さんドット混むより)





ブレリアスにて
 
抜栓日:2016年5月30日
やや濃い目の色合いで、輝きあり。粘性は中程度。第一印象は高い石鹸の香り。香水系、ミネラル(+)。アタックはフレッシュ感あり、酸もしっかり爽やか。とてもアロマチックでアフタに若干の苦味。余韻が結構長いです。イタリアのワイン、ヴェルメンティーノとか考えましたが、ゲヴェですか。いわれると、これはライチ感がさほどありませんが、バラの香りが、この石鹸ぽさを出しているんだと思います。なるほど、勉強になる。時間が経つと、ライチまでは行きませんが果実の甘い香りがでてきます。良いワイン。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード