Chateau Mercian Mariko Vineyard OMNIS 2012

Chateau Mercian Mariko Vineyard OMNIS 2012
Chateau Mercian Mariko Vineyard OMNIS 2012
シャトー・メルシャン
マリコ・ヴィンヤード オムニス 2012年
Chateau Mercian Mariko Vineyard Omnis

ボルドー品種主体
Cabernet Sauvignon and others
選び抜かれたキュヴェの力強く上品な味わい

テイスティングガイド
赤(フルボディ)
Mariage
バーベキューソースを使った肉料理や、ベリー類を使用したソースを添えてステーキとともにお召し上がりください。
概要

メルシャンは日本最高品質のワイン造りを目指すべく、長野県上田市丸子地区にて2003年より自社管理畑『椀子(マリコ)ヴィンヤード』を展開し、ブドウの栽培を開始してきました。『オムニス』とはラテン語で「全て」を意味し、椀子(マリコ)ヴィンヤードのポテンシャルを最大限表現すべく、シャトー・メルシャンのワインメーカーが厳しく選抜したキュヴェのみで造られています。日本ワインならではの調和の取れた上品な味わいと、椀子(マリコ)ヴィンヤード産のブドウが持つ力強さを兼ね備えたワインです。

基本情報

【産地】 長野県上田市 椀子(マリコ)ヴィンヤード
【使用品種】 メルロー50%,
     カベルネ・フラン25%,
     カベルネ・ソーヴィニヨン21%,
     プティ・ヴェルド 4%
【栽培方法】 垣根式栽培
【収穫】 10月下旬
【発酵】 ステンレスタンク
    25~30度 14日間
【育成】 オーク樽(新樽83%) 約18カ月間
【生産本数】1,500本
シャトー・メルシャンより)




「シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード オムニス 2012」、
「シャトー・メルシャン 北信シャルドネ 2014」、
「シャトー・メルシャン アンサンブル ももいろ 2013」が
G7伊勢志摩サミット2016で提供!
商品
2016年5月27日
メルシャン株式会社

メルシャン株式会社(社長 横山清)は、G7伊勢志摩サミット2016の26日ワーキング・ディナーにて「シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード オムニス 2012」、26日ワーキング・ランチと安倍総理大臣夫人主催夕食会にて「シャトー・メルシャン 北信シャルドネ 2014」が提供されました。また、期間中には「シャトー・メルシャン アンサンブル ももいろ 2013」も提供されました。

近年、日本産ブドウを100%使用した日本ワインが注目を集め、全国各地において多くの造り手が高いレベルで切磋琢磨する活発な市場となっています。昨年10月の国税庁による「果実酒等の製法品質基準」の告示や2020年の東京オリンピック開催など、これからも様々な場面で日本ワインに対する関心が高まっています。

「シャトー・メルシャン」は、「良いワインとは、その土地の気候・風土・生産者によって育まれるブドウの個性を、素直に表現したものである。」という信念のもと、「GROWING DIFFERENCES IN THE WORLD」(違いを育む)をコンセプトに掲げ、日本のワインにしか表現できない個性を追及してきました。そして、たどりついたのが「フィネス&エレガンス」(調和のとれた上品な味わい)というスタイルです。「シャトー・メルシャン」は、日本が世界的にも優れた個性を持ったワイン産地として認められること、そして、日本ワインが愛され親しまれることを目指しています。
直近では、4月にオーストラリアのワインメーカーであるEddie McDougall氏が主催するアジアワインに特化した品質評価サイト「Asian Wine Review創刊号2016」にて、アジアのワイナリーの頂点となる「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー賞」を受賞しました。

今回提供されたワインについて

「シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード オムニス 2012」
当社は、日本最高品質のワイン造りを目指すべく、長野県上田市丸子地区にて2003年より自社管理畑「椀子(マリコ)ヴィンヤード」を展開し、ブドウの栽培を開始してきました。『オムニス』とはラテン語で「全て」を意味し、椀子(マリコ)ヴィンヤードのポテンシャルを最大限表現すべく、シャトー・メルシャンのワインメーカーが厳しく選抜したキュヴェのみで造られています。日本ワインならではの調和の取れた上品な味わいと、椀子(マリコ)ヴィンヤード産のブドウが持つ力強さを兼ね備えたワインです。

「シャトー・メルシャン 北信シャルドネ 2014」
長野県北部千曲川流域の北信地区(須坂市、高山村、長野市)に所在する、垣根仕立ての畑のシャルドネを醸造・育成した、「シャトー・メルシャン」最高峰の白ワインです。区画ごとに発酵を行い、各地区の特徴をバランスよくブレンドしました。砂礫質の右岸からは深みと力強さ、粘土質の左岸からはトロピカルな華やかさが与えられた、バランスの良い複雑な味わいの白ワインです。

「シャトー・メルシャン アンサンブル ももいろ 2013」
日本国内で育まれるそれぞれの産地のブドウをマリアージュする事で生み出される味わいの「調和(アンサンブル)」が楽しめるワインです。メルローを主体に、マスカット・ベーリーAなどをバランスよくブレンドしたうま味のあるロゼワインです。

メルシャン株式会社は、ワイン事業スローガン「ワインのおいしい未来をつくる。」のもと、ワインのある豊かな時間を通じて、人と人とのつながりを楽しんでいただけるよう、さまざまな提案を続けていきます。
キリンより)





シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード オムニス 2012

色・容量 赤750ml ALC 12%
ブドウ品種 メルロー50%、カベルネ・フラン 25%、カベルネ・ソーヴィニヨン21%、プティ・ヴェルド4%
産地 日本
味わい フルボディ
ラベル表示 酸化防止剤(亜硫酸塩)

[オムニス=OMNIS]とは、ラテン語で全て・全能の意。
[椀子(マリコ)ヴィンヤード]で栽培されている様々な品種と、そこから生まれた原酒から選抜されたワインのみを使用した最高キュヴェ!!
生産本数は極わずか。
当店でもたったの24本しかご案内できません。

この2012年は、メルロー50%、カベルネ・フラン25%、カベルネ・ソーヴィニヨン21%、プティ・ヴェルド4%のブレンド。

2009年ヴィンテージでは、[ワイン・スペクテイター・オンライン]にて、それまでの日本ワインの中で最高点となる90点を獲得!!
日本ワインの新たなる可能性と底力を感じさせてくれる
ワインです。
京橋ワインより)





IMADEYAより2本購入。13,500円。

http://d.hatena.ne.jp/akirais/20160728/1469668845
ワイン会にて
抜栓日:2016年7月27日
グラスはボルドースタイルの大きめのグラス。比較的濃い目のパープルルビーで、輝きがあります。フレッシュ感も。脚はしっかりとしています。香りは紫の実の香り、プラム、ブルーベリーの香り。青臭さはあまり感じず、とてもバランスの良い香りです。フレッシュ感もしっかりと残しつつ、でも濃いわけではなく、繊細な香りの印象。時間とともに香りの要素がどんどん広がっていくのがわかります。味わいも酸もしっかりして、果実味もかなり豊か。タンニンはそんなに強くなくのどごしが良いです。中間層の味わいの厚みがやや欠けるものの、赤ワインソースベースの鴨肉とはとてもよい相性でした。願わくば、値段・・・
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード