Norapon Blanc 2014

Norapon Blanc 2014
Norapon Blanc 2014
<在庫整理していて、ここに載せ忘れていたものです>
農楽蔵
「ノラポン(NORAPON)」ブラン 2014
by 佐々木賢&佐々木佳津子

● 「アロマティックな辛口白ワインです。北海道余市町産ケルナーを除梗せずにプレスし、発酵させました。ノラポン・シリーズは、農楽蔵がイメージする「日本らしさ」「北海道らしさ」を表現しています。ケルナーをシンプルに醸造していますが、アロマティック品種でも食事に合うよう、ピュアさと複雑さのバランスを農楽蔵なりに追求したつもりです。」

● 「2014年は酸も糖度も高い年でしたので、過去2年より味わいにヴォリュームがありますが、亜硫酸を加えていないこともありスッキリとしていて、輪郭のはっきりした塩味が味わいを引き締めています。ノラポン・ブランは、トロピカルフルーツ、柑橘の花、蜜の香り、少しのミルキーさが特徴です。飲用温度は少し高めの方が香りが出やすいかと思います。ラベルはおなじみトウヤグラフィックスさん作で、「北海道の夏」をイメージしています。リリースしたては固いので、デキャンタージュをするか、召し上がる1時間ほど前に抜詮することをお奨めします。またノラポン・ブランは比較的料理を選ぶと思います。残念ながら醤油や生魚は難しいかもしれません。」

 ●生産本数 約2800本
 ●品種 北海道余市町産ケルナー
 ●栽培方法 慣行農法
 ●亜硫酸添加 発酵前、瓶詰め前に合計50ppm
 ●醸造方法 全房プレス後、ステンレスタンクにて野生酵母発酵。マロラクティック発酵は終了。
 ●その他 亜硫酸以外何も添加していません。無ろ過、無清澄化、無安定化。
 ●注意!必ず20℃以下、理想的には14℃以下(もしくは冷蔵庫)での保存をお願いします。酸化防止のため意図的に発酵の炭酸ガスを含んだまま瓶詰めしています。

●早速一本開けてみました。鳥もも肉のオリーブオイルとハーブで焼いてみたのと、同じく鳥もも肉の照り焼き風と2つを合わせてみたのですが、佐々木君の言うとおり照り焼き風にはちょっと合わないかな?ハーブ焼きにレモンでも一絞り、と言う感じにはあってます。アロマティックな感じを活かすならカジキのバターソテー辺りが良いかな?この場合は少し高めの12度ぐらいで。チキンやツナのサラダですともう少し低い温度でも良いかもしれません。現時点ではトップの香りと喉越しの余韻との間が少しスキマがあると感じますが、3~4ヶ月寝かすとこの辺りが詰まってもっとボリュームが出てくると思います。飲み頃は9~10月頃かな?(2015.07.25 いのまた)
Alcoholic Armadilloより)






河井商店より購入。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード