Bourgogne Chardonnay Francois Carillon 2011

Bourgogne Chardonnay Francois Carillon 2011
Bourgogne Chardonnay Francois Carillon 2011
フランソワ・カリヨン ブルゴーニュ・ブラン 2011

フランソワ・カリヨン
珠玉のピュリニー・モンラッシェ「フランソワ・カリヨン」
名門「ルイ・カリヨン」から独立 !
クライブ・コーツも最高評価の三ツ星で称える、ルフレーヴやソゼ等と並び非常に高く評価されるピュリニー・モンラッシェの造り手、ルイ・カリヨン。
近年、息子で16代目となるジャック(長男)とフランソワ(次男)の兄弟がそれぞれ栽培と醸造を担っていましたが父親ルイの引退を機に、2010年、畑を分割して独立、フランソワ・カリヨンとしてスタートしました。
1988年から畑仕事をしていたフランソワのワイン造りへのモットーは「畑がワインのクオリティを造る」。
有機栽培を採用。1992年から除草剤は使わず、馬やトラクターを用いて畑の土を耕し、剪定や芽かきによる収量制限は平均40hl/ha。
細部にこだわる葡萄栽培の一方、醸造については「ブルゴーニュの伝統の手法」と多くを語りません。
畑の格付けに関わらず、どのワインの発酵・熟成にもバリックを用い、自然酵母のみで発酵させ、常にマロラクティック発酵を行います。
ルイ・カリヨン時代と変わりがないというワイン造りとはいうものの、父のドメーヌでは瓶詰めは3月と決まっていましたが、フランソワはワインの熟成状態を見て瓶詰め時期を決める等、微細な調整を重ねています。
そうして造られるどのワインも偉大な地で生まれるシャルドネの厳格さと華やかさを備え、ゴージャスで生き生きとしたキャラクターが魅力です。
ファーストヴィンテージとなる2010年で既に評論家から高い評価を受けており、ブルゴーニュの名門から現れたこの経験豊かな『新星フランソワ・カリヨン』がブルゴーニュの偉大な白ワインの新たな歴史を造ることに疑いの余地はありません。

ドメーヌ・フランソワ・カリヨン ブルゴーニュ・ブラン 2011
フランス ブルゴーニュ AOCブルゴーニュ
白・辛口
葡萄:シャルドネ
容量:750ml

ピュリニー村にある区画の葡萄を使用した贅沢なACブルゴーニュ。
梨やアプリコット、白い花を思わせる香り。
まったりとしたコクのある柔らかい果実味に綺麗な酸とミネラルが溶け込んだ、ふくよかな味わい。
「まるでピュリニー」とまで言いたくなるような(少し大袈裟ですが)、このクラスでは考えられないくらいゴージャスかつ品格に溢れるACブルゴーニュ。
数世紀に渡ってピュリニーに根差すカリヨン家の力量が感じられます。
Les Caves YOSHIOKAより)




http://d.hatena.ne.jp/akirais/20160720/1469087630
ワイン会にて
抜栓日:2016年7月20日
やや濃い目のイエロー。粘性は中程度、第一印象は豊潤なイメージ。白い花、やや蜜香を感じます。樽もバランスよく香ります。アタックはどちらかと言えば柔らかく、完熟感があります。酸はおだやかで、余韻は中程度。アルコール感が結構感じられました。樽の感じや果実味の感じから国はチリと判断しましたが、フランスでした。残念。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード