Marcel Deiss Pinot Gris 2012

Marcel Deiss Pinot Gris 2012
Marcel Deiss Pinot Gris 2012
アルザス・ピノ・グリ[2012]年・蔵出し限定品・ドメーヌ・マルセル・ダイス・自然派・ビオディナミ・エコセール&AB公式認定ワイン
Alsace Pinot Gris [2012] Domaine Marcel Deiss AOC Alsace Pinot Gris

アルザスやや甘口白ワイン愛好家大注目!ピノ・グリファン大注目!
最高評価!ロバート・パーカー満点5つ星★★★★★生産者であり(しかも“世界の最高級品と同等”のアルザス・ベストワインにマルセル・ダイスの5つのワインが選ばれています)ゴーミヨ誌も5つ星を付け、クラスマンでは最高評価の★★★3つ星(トリプルスター・3つ星はマルセル・ダイスとヴァインバックとズィント・ウンブレヒトの3人だけ)クラスマンをして「敬意を表すべきドメーヌ…“忘我の境”があなたに訪れるだろう」と言わしめ大絶賛させた大人気ドメーヌ!マルセル・ダイス!による究極アルザス・ピノ・グリ!幻の“ベブランハイム”畑と“ベルグハイム”畑のピノ・グリをブレンドして造られた最高傑作品!高い酸と豊かなコクが得られ、ピノ・グリはとりわけスモーキーで香ばしい風味が特徴のベブランハイム畑からのピノ・グリと完熟した桃を思わせる豊満なアロマが特徴で、こってりとした風味が特徴のベルグハイム畑からのピノ・グリで造られる、ブレンドすることでよりアロマティックで深遠な味わいとなった“ザ・ピノ・グリ”!半甘口で甘過ぎない素晴しい究極アルザス!現地セラー数ヶ月前の蔵出しで極少量入荷!

アルザス ピノ グリ[2012]年 蔵出し限定品 ドメーヌ マルセル ダイス 自然派 ビオディナミ エコセール&AB公式認定ワイン

パーカー満点5つ星★★★★★!
クラスマン満点3つ星★★★生産者!
ドメーヌ・マルセル・ダイスによる幻の“ベブランハイム”畑と“ベルグハイム”畑のピノ・グリをブレンドして造られた最高傑作品!


「何かをよくしようと思ったら、それは愛によってのみ可能だ」。現代アルザスワインの頂点を極めるジャン・ミッシェル・ダイス。アルザスに初めて「テロワール」の概念を持ち込んで大論争を巻き起こし、遂にはAOC法の改正(ラベルに品種名を表記しなくてもよくなったこと等々)を成し遂げた、信念の男。現在も彼が昔から提唱する、畑の個性に基づく「プルミエクリュ」を実現させるべく運動を続けています。

「ぶどうの樹は、自ら養分を求めて根を土中に伸ばします。この土中深くにあるものがその土地のテロワールです。ここは気候の影響もほとんど受けません。根が地表に留まると気候の影響をモロに受け、土地の個性は失われてしまいます。僕のワインは、例えば酷暑だった2003年も、濃さは例年と変わりませんでした。ビオディナミも、このテロワールを引き出すための手段に過ぎません。」

「また今日、アルザスのほとんどの畑で同じクローンばかりが植えられるようになりました。その結果、どのワインを飲んでもクローンの個性の味しかしなくなりました。アルザスの土壌は、太古の地殻変動に由来する極めて複雑で多様なものです。個々の土地の強烈な個性をそのままワインに表現することが、僕の人生です」。

アルザス・ピノ・グリ2012年
幻の“ベブランハイム”畑と“ベルグハイム”畑のピノ・グリをブレンドして造られた最高傑作品!
高い酸と豊かなコクが得られ、ピノ・グリはとりわけスモーキーで香ばしい風味が特徴のベブランハイム畑からのピノ・グリと、完熟した桃を思わせる豊満なアロマが特徴で、こってりとした風味が特徴のベルグハイム畑からのピノ・グリで造られる、ブレンドすることでよりアロマティックで深遠な味わいとなった“ザ・ピノ・グリ”!
半甘口で甘過ぎない素晴しい究極アルザス!
うきうきワインの玉手箱より)




http://d.hatena.ne.jp/akirais/20161122/1479876290
ブレリアスにて
抜栓日:2016年11月22日
ブランドで提供。比較的濃い目のイエローで、粘性あり。結構酔っ払っているので、ウル覚えですが、黄色い花の香り、ビオ香的な要素はあまり感じず、セミアロマティックなニュアンス。酸は比較的穏やかで、甘味が結構口の中に感じられる液体。アフタの苦味が若干感じられますが、それよりも甘さがまさっていて、果実感もしっかり。シャルドネのようなニュートラルさはなく、リンゴ的な要素もあまり感じない、苦味は弱いし、と、ピノ・グリよりもピノ・ブランかな? もしくは、ヴェルメンティーノと回答。そのほか、マルサンヌ・ルーサンヌ、ピノ・グリ、シャルドネもあり?など、いろいろと意見が出ました。
答えはピノ・グリ。なるほど、この苦味をきちんととるべき、と勉強になりました。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード