Chablis Chateau de Beru Clos Beru Monopole 2013

Chablis Chateau de Beru Clos Beru Monopole 2013
Chablis Chateau de Beru Clos Beru Monopole 2013 part1
CHATEAU de BERU シャトー・ド・ベル
★シャブリの東側、村人60名のベル村の中心に築400年のシャトー・ド・ベルはあります。
 ファサードには、15世紀に描かれた世界最古の日時計と暦が
 (現存するのはこちらとケンブリッジの2つ)残されていますが、
 現在でも使用可能なのはこちらのみだそうです。
 このユニークな建物は、1600年代からベルファミリーによって維持されています。
 1995年までは父がワイン造りをし、ネゴシアンに販売していましたが病のため
 栽培が出来なくなり2005年に亡くなるまで
 近所の栽培者に畑をすべて貸していました。
 父亡き後の10年間貸していた畑は、ヘリコプターで撒かれた農薬でカチカチに荒れ
 雑草1本生えていませんでした。
 畑を前に意を決した当主娘のアテネさんは、2003年まで勤めていたパリの投資銀行を辞め、
 ボーヌの醸造学校を出るとサヴィニーレボーヌのシャンドン・ド・ブリアーユ
 (ビオディナミ栽培)で1年間働きます。
 ここで、彼女が目指すビオロジック栽培の基礎ができました。
 現在は、実験的に1haのみ馬で耕していますが、
 機械のように深く掘り下げない為、土が乾きにくくぶどうの状態も良いとの
 手応えを感じています。
 その後、最先端の技術を駆使してワインを造るアフリカのドメーヌへ1年勉強に行きます。
 温度、酵母、亜硫酸などすべてデータや機械に頼る醸造を見たアテネは
 「ビオロジックを実践しないと本当のテロワールは出ないと思う。」との
 結論を持ち帰ります。
 そして2004年の末にシャトー・ド・ベルを引き継ぎました。
 小さなころから自然や家庭菜園が大好きで育ったアテネは、
 技術もさることながら葡萄1本1本の状態を見ながら栽培しています。
 例えば、夏の選定を皆が終える頃でも伸び放題にそのままで
 エネルギッシュに育てているとのこと。
 理由を聞くと「樹液が上がるときに、樹液のある所に病気が出やすいので
 樹液を貯めないで思いっきり延ばしてから選定に入るのよ。」とのこと。
 将来が楽しみなアテネのワイン造りは始まったばかりです。
ベル
シャトー・ド・ベル・シャブリ・クロ・ベル(モノポール)2013
最高です最高ですうめ~買うべし!
*毎年違うニュアンスで楽しませてくれるクロベル!
 2013年はもうビックリの味わいは2段構造の素晴らしさ!
 口に入った瞬間のクールでピュアな硬水の様なミネラル、
 綺麗で張りのある酸は感動もの。
 研ぎすまされた緊張感に中盤から膨らみ出す
 蜜にふくよかに広がる果実感、
 余韻の複雑さ。
 最初と最後の変化を1本のワインで楽しめる。
 2013年のクロベルはこう来たかって言う印象に
 自己陶酔しますね!
 買わない手はありません。
 入荷合計は240本、
●シャブリ・クロ・ベル(モノポール)2013
 土壌 Clos Beru は 「Beru」ベル町に位置しているユニークな畑です。
    歴史が溢れる13世紀の壁に囲まれています。
    Kimmeridgien頃に出来た石灰質の小石だらけの土壌です。
    南・南西向きの綺麗な丘に位置しています。
 葡萄畑 葡萄の樹齢は20年ぐらいで、ダブルギイヨ式で刈っています。
     1ヘクタール当たり6.000本を植えています。
     2004年より葡萄畑の管理を大分改善させました。
     土壌の管理などで有機栽培に転向を始めました。
 収穫期間 9月の頭。
 醸造&熟成 熟した葡萄は10キロのかごで手積みします。
       直接に低温度でエアプレス機械でプレスします。
       アルコール醗酵のためステインレスタンクに
       マストを入れます。
       葡萄畑とセラーが近いことは
       醸造にとても重要なことなのです。
       おかげでSO2をわずかしか使っていません。
       春にマロが終わります。
       一年間弱ワインはシュールリー熟成させます。
12/6/2016試飲
 洗練されたというのはこういうワインなんですよ。
 硬質な香り立つアロマに中盤から劇的に変化する
 とっても面白い複雑なリズムのもうっとり。
 アルコール感を感じさせない程、
 ピュアでもう透き通った硬水から
 蜜やアプリコットを連想する膨らんだ果実感に変化し、
 全体を締めるクリアーな酸はしっかりと主張しエレガントさを感じさせる。
 単純に「美味しい~!」って発してしまう味わいなのです。
 是非お試しあれ!
12/6/2016試飲
 ピーンと張った酸は揮発性が無く果実に伴うレモンの感じ。
 その後に控える厚い果実感は嬉しい限り。
moritayaより)

Chablis Chateau de Beru Clos Beru Monopole 2013 part2




(*)moritayaより購入。税抜5,180円
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード