Le P'Tit Rouge Ferme de la Sansonniere 2014

Le P'Tit Rouge Ferme de la Sansonniere 2014
Le PTit Rouge Ferme de la Sansonniere 2014
N.V.(2014) le Putit Rouge V.d.F.
ル・プティ・ルージュ V.d.F.
ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!
11571 141 [Vin Nature] スティルワイン ●赤 ミディアムボディ フランス ロワール

■カベルネ・ソーヴィニョン50%、グロロ・ノワール50%
750ML 在庫 14
ご注文数  本
 
新着価格特価商品です。通常商品と送料サービス規定・適用が異なります。こちらのみの場合、税抜き¥15,000で半額、¥25,000で全額サービスします。 ¥2,190 (外税)
【マルク・アンジェリのベースワイン、定番です!】
 どうでしょう?・・色合い、美しいですよね?・・テカテカと照りが有り、輝いているようにみえます。旨そうでしょ?・・でも・・どこかちょっと普通と違う感じがしません?

 まぁ・・何が普通で、何が普通じゃないか・・は人により判断が違うと思いますし、それは安易には言えませんが、毎年、見事なプティ・ルージュを造ってくれるマルク・アンジェリです。

 ・・が、2014年ものはちょっとだけ失敗したかな?・・と思います。いつもはそれなりにやや硬めに仕上がるプティ・ルージュですが2014年はより濃密で柔らかいんですね。そして、多くは無いんですが揮発酸を感じます。おそらくですが、使用しているカベルネとグロロのどちらかのキュヴェで、揮発酸のレベルが上がったんでしょう。上手く仕上げていますが、「揮発酸検知器」とあだ名の有る noisy は誤魔化せません。

 なので、とても良いバランスで美味しい・・だけど、ちょっとだけ揮発酸の香りが漂い、後口にその味わいが存在しています。

 ビオ嫌い、揮発酸嫌いの方には残念ながらお勧めできません。でも、

「少し位なら有った方がむしろ嬉しい!」

と言う方や、

「揮発酸?・・何それ?・・知らない・・でも美味しそうだから大き目のグラスに一杯ちょうだい!」

とおっしゃる方にはお勧めですし、

「揮発酸を勉強したい」

と前をしっかり向いていらっしゃる将来のワイン業界を担う方にも飲んでいただきたいと思います。


 いや・・だから、普通に美味しいんですって。でもちょっとだけ揮発酸が出てるんですね。だからブルゴーニュ・ピノ・ノワールしか飲まないぞ!と言う方にはお勧めできないけど、普通に美味しい自然派デイリーが飲みたいぞ!・・とおっしゃる方には超お勧めなんです。

 実際、noisy担当のM君が、

「プティ・ルージュ、めちゃ美味しく無いですか?・・非常に評判良いんで今のうちにもう少し押さえておきます?」

 と・・プッシュを受けましたが、

「ん~・・揮発酸、ちょっと出てるから様子見るわ・・」

と断った記憶が有ります。

 それに落ち着くまで結構寝かしています。入荷は昨年2015年の12月ですから・・9カ月も休ませちゃいました。なので感じないレベルまで来てることも考えられます。ご検討ください。


 以下は以前のコメントです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラ・サンソニエールはヴィニュロンではない・・!】
 
 さすが!農夫の味わいです!・・・健康そのものの葡萄を搾って・・余計なものを一切加えず、ただ単純にアルコール発酵させただけの・・・だけれども、ナチュラルさ、ピュアさがどんなビオワインにも負けない美味しさとして出来ています。

 プティ・ルージュは2009が確かグロール・ノワール、2010からはカベルネ・ソーヴィニヨンだそうです。ですが、カベルネの気難しい感じが全く無く、しっかりした濃度と、やや襞を感じるテクスチュア、果汁の甘みを程好く含んだ長く太めの余韻、味わいです。酸味はそれなりにしっかりとあって、新鮮な赤黒果実そのものを連想させてくれます。余りの享楽感に我を忘れて飲んでしまいますが、実はタンニンもそれなりに有るのに気が付くでしょう。果実の新鮮さ、濃度に完全に隠されていますので、肉系のお食事にはもちろん、余りのナチュラルさに、新鮮な魚介まで行けるんじゃないか・と思うほどです。

 因みに、ほとんどのお鮨屋さんとかは、ネタは寝かしますので、新鮮だ・・と言っても、それなりに日は経っています。ここは赤ワインはキツイでしょうが、例えば朝取りの美味しい魚や、生きたまま輸送されてきて、締めた直後とかでしたら、全く問題なく・・・いや、とても美味しく飲めちゃうと思います。

 この、まさに収穫したばかりの葡萄のような味わいのカベルネ・ソーヴィニヨンを、一推しでお奨めいたしますので、是非ともこの機会にお試しください。素晴らしいビオワインに完敗・・いや、乾杯!.
Noisy's Wine Selectsより)






ドメーヌ・ド・ラ・サンソニエール
(Domaine de la Sansonniere)

 サンソニエールは自然派ワインの中では文字通りのスターであり、常に素晴らしいワインを造り続けています。気負い無く、自然体で素晴らしいワインを造り上げるマルク・アンジェリの凄さは、ワインを飲んで頂ければ実感できるはずです。
 是非お試し下さい!!

 <以下、インポーター資料より抜粋>
 ロワールのバイオダイナミクスの第一人者と言えば、誰もが知っているニコラ・ジョリー氏ですが、そのニコラ・ジョリー氏と常に比較される2大醸造家と言えば、このサンソニエールのオーナーである「マーク・アンジェリー氏」です。

 1990年がファースト・ヴィンテージのまだ比較的歴史の浅いドメーヌですが、1994年から100%ビオデナミに切り替え、今やフランスで最も辛口のワイン評価誌の”Le Classemennt" では2つ星の評価を得ています。
 (あのペトリュスですら2つ星です)

フランス/ロワール
 VdFル・プティ・ルージュ2014サンソニエール

 カベルネ・ソーヴィニョン50%、グロロー・ノワール50%のブレンドです。
 ほっとする柔らかな味わい、ナチュラル感 満載のピュアな赤ワインです。細かで ソフトなタンニンもワインに溶け込んで いて、バランス良く完成度の高い 自然派ワインに仕上がっています。
 果実からくる自然な甘みも感じ、 それでいて野暮ったさが無く、飲んでいて 楽しくなるワインです。グロロー・ノワール をブレンドしたせいか2014年は良い意味 での軽さが加わって、最初から美味しさ 全開です。是非、お試し下さいませ!!
 (コメント2015.12)
助次郎酒店より)






(*)Noisy's Wine Selectsより購入。2190円(税別)
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード