Touraine Rouge La Gueureie Qvevri Clos du Tue Boeuf 2014

Touraine Rouge La Gueureie Qvevri Clos du Tue Boeuf 2014
Qvevri Clos du Tue Boeuf

Touraine Rouge La Gueureie Cheverny Blanc Frileuse Qvevri Qvevri Clos du Tue Boeuf 2014
フランス  ■□  le Clos du Tue-Boeuf  □■  ロワール
ル クロ デュ テュエ=ブッフ
● ロワールは自然派ワインの第一人者、ティエリー・ピュズラのドメ ーヌもの、クロ・デュ・テュエ=ブッフの希少なキュヴェが入荷です。ピュズラについては皆さんも良くご存知かと思いますが、今回はかなりビオ的な方向性をティエリー・ピュズラなりに解釈し、膨らませた内容になっているかと思われます。



■エージェント情報
歴史
 当時ボルドー、マコン、南仏とワイン畑を渡歩いたティエリは、1994年、父の畑を兄のジャン・マリーと共に継ぎ「ル・クロ・デュ・テュ・ブッフを起ち上げる。1999年にはネゴシアン「ティエリ・ピュズラ」を起ち上げ、ネゴスとドメーヌの両方を管理する。2014年ネゴスをボノームに引き継ぎ、ドメーヌ一本に専念し現在に至る。

気候
 海洋性気候と大陸性気候がちょうど交わる境目に畑があり、さらにロワール川の影響により、一年中気候は穏やかで夏は暖かく、秋から冬春にかけては川と地上の温暖差で朝夕はしばしば深い霧に覆われる。

畑総面積
 14 ha

農法
 ビオロジック(1998年ナチュール・エ・プログレ)

収穫方法
 100%手摘み、畑で選果

ドメーヌのスタッフ
 4人、季節労働者数人

趣味
 パンク音楽鑑賞、自転車、ワインを飲むこと

生産者のモットー
 それぞれの畑のテロワールをそれぞれのワインの味に忠実に反映する。


2014 Touraine Rouge la Guerrerie Qvevri
トゥーレーヌ・ルージュ・ラ・ゲルリー・クヴェヴリ
ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!
12484 138 [Vin Nature] スティルワイン ●赤 ミディアムボディ フランス ロワール

◆◆◆お一人様1本限定。他の生産者のワインも1本お願いいたします。
■エージェント情報
品種 コー60%、ガメイ40%
樹齢 35年平均
土壌 シレックス・粘土質
マセラシオン アンフォラ8hLで3ヶ月
醗酵 自然酵母で1ヶ月
熟成 アンフォラ8 hLで10ヶ月
マリアージュ
(生産者) 鹿とフォアグラのパテアンクルート、ルブロションチーズ
マリアージュ(日本向け) 牛肉と人参の赤ワイン煮
ワインの飲み頃 2017年~2027年供出温度:17℃
テイスティングコメント バラ、スミレ、ジンジャー、アセロラ、アーモンド、お香の香り。ワインは柔らかくも味わいは幾分スパイシーで、染み入るように優しい果実の旨味を洗練されたミネラルと細かいタンニンの収斂味が引き締める!
希望小売価格 5.000円(税込5.400円)
750ML 在庫 完売
ご注文数  本
 
新着価格特価商品です。通常商品と送料サービス規定・適用が異なります。こちらのみの場合、税抜き¥15,000で半額、¥25,000で全額サービスします。 ¥4,290 (外税)
【こちらもアンフォラ8ヘクトリットルで仕込み熟成したルージュです!】
 非常に貴重なキュヴェです。しかもテュエ=ブッフのドメーヌものです。以前、2013年N.V.もので、同じアンフォラ仕込みのカイエール(ピノ・ノワール)をリリースしましたが、今回はアペラシオンを取ったゲルリーです。カイエールは10ヘクトリットルのアンフォラでしたが、少し小さくなって8ヘクトリットルだそうです。

 完全に極少の割り当てキュヴェでして・・これはさすがに飲めん・・残念ですがテイスティングコメント無しでのご紹介です。

 申し訳有りませんがお一人様1本限定にてお願いいたします。..
Noisy's Wine Selectsより)




LE CLOS du TUE-BOEUF
ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ
クロ・デュ・テュ=ブッフ★テュ=ブッフは、トゥールから40km北東、ブロワに近いレ・モンティ村にある。
 ブロワ伯爵の領地であったこの村にはクロ(壁で囲まれた土地)があり、テュ=ブッフと呼ばれる畑はそのクロの中にあった。
 中世に3世紀にわたりシャティヨン家の領地となり、続いてフランス王となるオルレアン家の王子と、ブドウ畑は伯爵家の領地として治められ、ここで生まれるワインは当時から高く評価されてきた。
 シャルル・ドルレアンは100年戦争で財政難に陥ったため領地を手放したが、モンティのクロにある畑は残したと資料に残っている。
 このことはこの畑がどれほど優れたクリュとして扱われていたかを物語っている。16世紀には国の管理となるが、フランソワ1世と王女クロードは、特に入念に手をかけてこの畑を管理し、ル・クロ・デュ・テュ=ブッフはアンリ3世の統治の記録にその名が残っている。

 ピュズラ家は15世紀からモンティに続く家で、現在のクロ・デュ・テュ=ブッフの所有者であり、ジャン=マリーとティエリーのピュズラ兄弟がワインを造る。
 彼らは、個性が明確にあらわれるワインを造るには、風土の特徴を大切にしなければならないと考えている。
 そのため栽培は昔からの伝統的な方法で行われる。
 この地方では10月になると雨が多いため、熟した健康なブドウだけを厳選するトリエの作業が欠かせない。
 収量は大変低く、たいてい補糖はおこなわれない。
 醗酵は酵母を加えずに、自然にゆっくり時間をかけておこなわれる。
 この地方では、フィロキセラ禍の前にはピノ・ノワールやシャルドネが多く栽培されていたので、ピュズラは当然のようにピノ・ノワール、シャルドネを栽培している。

●トゥーレーヌ・ルージュ・クヴェヴリ・ラ・ゲルリー2014
 品種:コー60%、ガメイ40%
 樹齢:35年平均
 土壌:シレックス・粘土質
 収穫日:10月1日。
 収量:30hl/ha。
醗酵:自然酵母で1ヶ月。
 熟成:アンフォラ8hLで10ヶ月
 マセラシオン:アンフォラ8hLて3ヶ月
 ワイン名のQvevriはグルジア語でアンフォラ(Kvevri)の意味です。
 2014年はラ・ゲルリーのブドウを全て除梗しマセラシオンを施しています。
 現時点はまだ方向性を模索中のため、年によって区画と品種が変わる予定。
 ノンフィルター、SO2無添加。
ヴァンクールさんのコメントから
 バラ、スミレ、ジンジャー、アセロラ、 アーモンド、お香の香り。
 ワインは柔らかくも味わいは幾分スパイシーで、染み入るように優しい果実の旨味を洗練されたミネラルと細かいタンニンの収斂味が引き締めるます。
*インポーターはヴァン・クールさん。
(moritayaより)




(*)Noisy's Wine Selectsより購入。4,290円(税別)
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード