BRIO Spumante Perla Del Garda Chardonnay DOC Garda NV

BRIO Spumante Perla Del Garda Chardonnay DOC Garda NV
BRIO Spumante Perla Del Garda Chardonnay DOC Garda NV
Perla del Garda(ペルラ・デル・ガルダ)
「発展目覚しいルガーナの象徴的ワイナリー。」

ペルラ・デル・ガルダ(直訳すると『ガルダ湖の真珠』)は2003年に創設された比較的新しいワイナリーで初リリースは2006年です。 1990年代からワインの為のブドウ造りはしていましたが瓶詰めはしておらず、事業としては麦やミルク(グラナ・パダーノのチーズ用)を生産していた農家でした。 ワイナリーの建設は、フランチャコルタのベッラ・ヴィスタを経営するモレッティーグループ(大手ゼネコングループ)の手によるもので、オーナーファミリーのお母さん(アデーレさん)が総監督されました。 そして、エノロゴ(醸造家)には近隣のフランチャコルタで多数の有名ワイナリー(ウベルティ、モンテ・ロッサ、ヴェッツォーリ)のコンサルティングを手掛けているチェーザレ・フェラーリ氏を招聘しました。発展目覚しいルガーナの象徴的ワイナリー 建屋は3層からなっており、なるべくポンプを使わない"ドロップ"という生産コンセプト(最上層部でブドウを除梗・破砕したのち、下のフロアーのステンレスタンクに"ドロップ"し発酵を行い、最後は地下のステンレスタンク/オーク樽で熟成を行う)を用い、大変丁寧なワイン造りが行われています。

ペルラ・デル・ガルダ|ガルダ シャルドネ スプマンテ “ブリオ”

4,104 円(税込)
ワイナリー: ペルラ・デル・ガルダ
原産: ロンバルディア州/ガルダ
容量/度数: 750ml/12.0度
ブドウ品種: シャルドネ100%

商品詳細情報
ペルラ・デル・ガルダでは、シャルドネはスプマンテ用のみに作られています。畑は石灰質の表層をもつ粘土を含んだ氷堆石。泡は非常にクリーミーで滑らかで、黄色い花やハチミツのニュアンスが印象的。余韻に程よい酸味が広がり、非常に心地よい味わいです。
Vino Hayashiより)




Vino Hayashiのイタリアワイン講座の教材。4,104円。

http://d.hatena.ne.jp/akirais/20171001/1506854352
抜栓日:2017年10月1日
栓:合成コルク(FineCork)
液漏れ:なし
グラス:大きめと小さめのチューリップグラスで比較しました。大きめのグラスのほうがより香りや味わいが出てくる印象でした。
 
色:レモンイエロー。中程度の濃淡(模範解答はやや淡い)
透明度:澄んだ
泡:荒く、乏しいと感じましたが、解答は細かいということになっていました。最初、製法を見てシャルマ製法なので、泡の粒が大きく、泡立ちも少ない、でもいいのではないかな?と思いましたが、二杯目に継いだ後に見ると、グラスの底からあがる泡は、かなり細かい泡でした。
 
香り:中程度の強弱で、中程度の複雑性。良質なクオリティー。レモン、ライム、ミネラル、洋梨、リンゴの香り。軽いジャスミンっぽさを感じます。(模範解答は、レモン、レモングラス、洋梨)
 
味わい:けっこうしっかりとしたボディ(模範解答では中程度)。バランスがいいです。中程度(模範解答はやや高め)の柔らかさ、アルコール感はちょっと強め(模範解答はやや弱)。やや高い~中程度のミネラル、酸味はやや高め(~高め)。余韻はやや長い(模範解答は中程度)。とてもフレッシュで、後口にほんの少しの苦味を感じます。ほのかな甘味が後を引きます。(解答では”ハチミツのニュアンスがあり余韻に程よい酸味が広がる。非常に心地よい味わい”)
素直に、美味しいスプマンテです。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード