Yellow Tail Sauvignon Blanc

Yellow Tail Sauvignon Blanc
Yellow Tail Sauvignon Blanc
[イエローテイル]ソーヴィニヨン・ブラン
[yellow tail] Sauvignon Blanc
パッションフルーツとグレープフルーツの風味が感じられる、フレッシュで爽やかな酸味が清々しい、リフレッシュ感たっぷりのワインです。
ワインのタイプ 白   やや辛口
国 オーストラリア  
格付け
ぶどう品種 ソーヴィニヨン・ブラン種
合う料理 白身の焼魚、天婦羅、フレッシュなグリーンサラダ
飲み頃温度 8~10℃
参考小売価格(税抜き) ¥1,007
容量 750ml
※スクリューキャップ品
※2016年3月8日発売
yellow tail party
生産者・生産地情報(カセラ・ファミリー・ブランズ[yellow tail])
イタリアから1969年に移住した現在の社長ジョン・カセラ氏の両親が、シドニーより西へ約400キロのグリフィス近郊に設立したワイナリーです。家族、そして地域との絆を重視し、ぶどう栽培者とのお互いの信頼と尊敬をもとにしてワインをつくり続けた結果、オーストラリア有数のファミリービジネスワイナリーに成長しました。同社が2001年にアメリカで発売した[イエローテイル]は瞬く間に輸入ワイン全米NO.1の売上記録を樹立。日本でも売上NO.1オーストラリアワインとして大人気ブランドとなっています。
サッポロビールより)





ベストムで購入。税込800円台だった!
http://d.hatena.ne.jp/akirais/20171112/1510488702

抜栓日:2017年11月12日
栓:スクリューキャップ
液漏れ:ないと思います。
グラス:リーデルのオーヴァチュアを使用しました。
 
色合い:程よく色づいているイエロー。輝きあり
ディスク:薄め
脚:さほど粘性はありません。アルコール度数11.5%
 
香り:最初、低温だったせいなのか閉じ気味であまり香りがしません。そのなかでもハーブ香というのか、オイリーな香りというべきか、そんなニュアンスが感じられます。温度が上がってくるとグレープフルーツ香がでてきます。最初は、ペトロールと一瞬まちがってしまうようなオイリーさでした。
 
味わい:爽やかな酸が口の中に広がり、グレープフルーツの果実味がついで感じられます。ほんのりとした果実甘味があって、余韻は短め。アフタの苦味はさほど気になりません。液体の厚みはなく、フレッシュさとのどごしの良さが特徴でしょうか。やはりややケミカルな印象はどうしても拭えませんが、コスパを考えると、上手に作られたソーヴィニヨン・ブランだと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード