Hinata Domaine Oyamada 2014&2015

Hinata Domaine Oyamada 2014&2015
Hinata Domaine Oyamada part1
ドメーヌ・オヤマダ                               山梨県甲州市勝沼町
ペイザナ農事組合法人中原ワイナリーは2011年に設立された農業法人。日本農業の将来を見据え、農地を継承・活用し、農業従事者の雇用・育成を目的とし、ワインの生産を継続的に行います。
ドメーヌ・オヤマダ代表の小山田幸紀氏はペイザナ農事組合法人の代表理事も兼任しています。
醸造は、自家農園葡萄を原料にし、培養酵母や酵素、発酵助剤等の使用を一切行わず葡萄に付着した自然酵母により発酵を行う。また、製品の品質保全のために不可欠とされる亜硫酸は必要最低限の使用とし、極めて天候が不良な年を除きアルコール分上昇を意図した糖分の添加は行わない。スパークリングにおいても、酵母の添加は行っていない。

日向(ひなた) 2014&2015 (赤)
今回初リリースとなる、日向単一のキュヴェ。同じヴィニフェラ混植混醸でも、やはり山梨の温暖な気候、南向きの斜面ということもあり洗馬とは全く違った個性を持つ。ラベル上の収穫年が「4029」となっているが、これは2014年と2015年のワインをアッサンブラージュしたことを示しており、2014+2015=4029という意味である。2014年は、前半の天候が思わしくなかったが、9月以降はほとんど雨が降らず、9月から10月頭の日照で熟す山梨のヴィニフェラは赤品種は健全に熟し、ワインはクラシカルな雰囲気を持つ硬い仕上がりとなった。2015年は前半の天候は良かったが、9月以降は雨ばかりの天候だったため、裂果した房を厳格に選果し、ワインは繊細で艶やかな仕上がりとなった。そこで天候もワインの味わいも正反対の二つのヴィンテージをアッサンブラージュすることで、バランスを取っている。結果、「4029」としてリリースを迎えたワインは、適度なボディを持ちながらも表情が明るく外向的で、酸の豊かな伸びやかなワインに仕上がっている。
葡萄品種:山梨県江曽原日向産シラー、ムールヴェードル他
price:2100円 /750ml
原田商店より)





ルージュ“日向(Hinata)”[2015]ドメーヌ・オヤマダ(小山田幸紀) Seba Rouge Domaine Oyamada【あす楽_土曜営業】
価格 2,100円 (税込 2,268 円) 送料別

初リリース!シラー、ムールヴェードルで造ってくれたルージュ!

山梨市江曽原日向にある、南向きの斜面の畑。垣根栽培で南系のヴィニフェラが混植さ れています。
冬でも暑さを感じるほど日当たりが良く、春の訪れも早いこの畑。
その畑から仕込まれたワインのコンセプトは「南の太陽」を喚起させるワイン!
野性味のあるベリー、オレンジ、ミント、シソ、杏仁、白檀、杉の香り。
味わいは酸が中心にある伸びやかな構成。タンニンはしっかりと抽出されていますが、液体とよく馴染んでいて美しい姿。
スケール感こそコンパクトですが、酸の周りに果実の甘みや旨味が存在しているので、 瑞々しくも充実した明るい味わいに仕上がっています!

DATA
樹齢:4~6年 熟成:樽で1~2年
ワインの飲み頃:2017年~2022年
品種 ビオ/赤:シラー、ムールヴェードル、その他
インポーター:ヴァンクール
容量 750ml
産地 日本 山梨市江曽原日向
リカーMORISAWAより)

Hinata Domaine Oyamada part2




(*)イージーワインより購入。2,100円。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード