Gut Oggau Joschuari Rot 2014

Gut Oggau Joschuari Rot 2014
Gut Oggau Joschuari Rot 2014 part1
伝統とモダンの美しい融合. テロワールと醸造を反映したワインパーソナリティ

GUT OGGAU FAMILY

著名な料理人一族出身で自身もフランスロブションで修行した料理人でもあるシュテファニー・チェッペ-エーゼルベックと、シュタイヤマルク州の有名なブドウ園出身のエドアルト・チェッペが、2007年にブルゲンランド州の古くから続く葡萄畑を購入して始めたワイナリーです。

グート・オッガウのワイン(9銘柄)はそれぞれ独自のパーソナリティを持ち、またDNAでつながれたファミリーのように互いに共通する何かがあります。バイオダイナミック農法による栽培によって果実の力が最大限に凝縮した葡萄を使い、土地固有の個性がパーソナリティに色濃く反映されるよう極力自然に醸造されます。
第3世代の若者達はフレッシュでJUICYで生き生きしており、
第2世代の親達は少しシリアスでストラクチャーと気品があり、
第1世代の祖父母世代は賢者でまるく落ち着いています。
北欧のレストランNOMA,KADEAUや、パリ、イギリス、ウイーンの星付き/ベストレストランなど現代オートキュイジーヌを供するレストランでオンリストされています。

JOSCHUARI 2014
7,600円(税抜)
ヨシュアリ 2014

  国:Austria (オーストリア)
 地域:Burgenland (ブルゲンランド)
 品種:Blaufrankisch (ブラウフレンキッシュ)
タイプ:Red (赤)
 土壌:石灰岩、片岩、砂
 栽培:バイオダイナミック農法
 SO2:無添加

インポータコメント
ベルトルディとメヒティルトの長男。エメラムとティモテウスという弟がおり、ヴィルトルードと結婚しました。内に秘めた情熱は人を強く引き付け、誰にもまねのできない流儀があります。グート オッガウの真の後継者としての誇りからくるシニカルなユーモアセンスと、一風変わった機知に富み、父のベルトルディよりも存在感を放っています。

■生産者
GUT OGGAU (グート・オッガウ)
本拠地:オーストリア・ブルゲンランド
作り手:シュテファニー・チェッペ-エーゼルベック
    エドアルト・チェッペ
The Wine Shop.Tokyoより)

Gut Oggau Joschuari Rot 2014 part2





http://d.hatena.ne.jp/akirais/20180308/1520471166
ワイン会にて
抜栓日:2018年3月7日
比較的濃い目のルビー。森のニュアンス。木の実の香り。ツヴァイとか、セイベルとかのナチュールに感じられるような、グズベリやどんぐりっぽいニュアンスの香り。なかなか複雑味があっていい香りです。味わいもしっかりとしたタンニン、酸が豊富ですが、味わいにも複雑味を感じます。オーストリアのワイン、いま結構ブームで、探すと美味しいワインたくさんありますね。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード