FC2ブログ

Vosne Romanee Les Chaumes 1989 Meo Camuzet

Vosne Romanee Les Chaumes 1989 Meo Camuzet

Vosne Romaneeについて。


 ブルゴーニュ最上の畑がごろごろの感があるヴォーヌ・ロマネ村、今更どうこう言おうとは思わない。ここでは1級ものを中心に見ていきたい。至上ではないにしても本物のブルゴーニュワインの真骨頂や醍醐味が味わえるからだ。
 この村の良い畑は、地質・地勢・日照などあらゆる点で恵まれ、生まれたワインは豪奢な風格、鮮やかな色調、多様かつ複雑な芳香、絶妙な口当たり、豊潤さ、深み、バランスなどあらゆる良さを完備し、精妙そのものの味わいがある。くどくど説明は不要で、飲んでみればすぐわかる。一つだけ付け加えるとすれば、良い造り手によるヴォーヌのワインは、シャンベルタンと並びブルゴーニュワインとしては最も長命で、見事な熟成ぶりを発揮し成長する。

1er cru:赤9畑。(特に優れた畑には・マーク)
全般的にスパイシーな要素を持つ。鉄分を含む先褐色の土壌に由来する。香りは豊かで優美。スミレの香りやココアとかチョコレートの香りがすることがある。時として偉大なフィネスを感じる。
・Aux Malconsortオー・マルコンソール・
・Les Beaux Monts(Les Beaumonts)レ・ボーモン・
・Les Suchotsレ・スショ・
・Les Gaudichotsレ・ゴーディショ(現在はLa Tacheへ編入)・
・Aux Bruleesオー・ブリューレ
Les Chaumesレ・ショーム
・Aux Raignotsオー・レーニョ
・Le Clos des Reasル・クロ・デ・レア・
・Les Petits-Montsレ・プティ・モン

Grand Cru:1畑。
・Grand Echezeauxグラン・エシュゾー(Flagey-Echezeaux村)
・Echezeauxエシュゾー(Flagey-Echezeaux村)

・Romanee-Contiロマネ・コンティ
・La Romaneeラ・ロマネ
・Romanee-St-Vivantロマネ・サン・ヴィヴァン
・La Tacheラ・ターシュ
・Richebourgリシュブール
・La Grande Rueラ・グランド・リュ

優良生産者ガイド:
・Dom. Robert Arnouxロベール・アルヌー
 (12ha/Romanee-St-Vivant0.3ha,Echezeaux0.9ha,Les Suchots0.5ha,0.7ha)
 非常に力強い古典的スタイル。St-VivantとSuchotsは樫材と赤い果実類とスミレがミックスした香り。
・Dom. Sylvain Cathiardシルヴァン・カシアール
・Dom. Rene engelルネ・アンジェル
 (6ha/ Grand Echezeaux6.5ha,Echezeaux0.5ha,Aux Brulees1ha)
 名声が一時衰えかけたが、最近は実力が完全に復帰。
・Dom. Jean Grivotジャン・グリヴォ(13.2ha/Richebourg0.3ha,Echezeaux0.9ha,Beaumonts0.9ha,Les Rouges0.3ha, Suchots0.2ha,Aux Brulees0.1ha,Les Chaumes0.1ha)
 正当派ブルゴーニュの見本のようなワインを造る。
 Les Beaumontsとヴォーヌ村名ワインは買う価値が充分に有る。
・Dom. Jean Grosジャン・グロ(18.8ha)
 Dom. Michel Grosミシェル・グロ
 (Richebourg0.4ha,Le Clos des Reas2.1ha単独所有,Clos Vougeot0.2ha)
 マダム・グロの息子ミッシェルが協力してワイン造りに励んでいる。
 DRCと肩を並べるワイン造りの名手・名家。芳醇・精妙・奥深く・長命。
 モノ・ポールのLe Clos des Reasのブーケはあまりに見事で呆然とするほど。
 オー・コート・ド・ニュイはこのクラスでのトップ。
・Dom. Gros Frere et Soeurグロ・フレール・エ・スール
 (15.4ha/Richebourg0.6ha,Grand Echezeaux0.3ha,Clos Vougeot0.7ha)
 マダム・グロの息子のベルナールのドメーヌ。エキゾチックで快楽そのものとの評価もある。
 ここのClos Vougeotは最高の位置にあるが稀少品。
・Dom. Anne-Fransois Grosアンヌ・フランソワ・グロ(4.5ha)
 グロ一族経営、ベルナールが協力。畑の殆どはミュジニイにあるが、ヴォーヌのワインも期待できる。
・Dom. Michel Noellat et Filsミシェル・ノエラ・エ・フィス(19ha)
 Dom. Alain Hudelot-Noellatアラン・ユドロ・ノエラ
 (Richebourg,Romanee-St-Vivant,Les Suchots1.7ha,Clos Vougeot0.4ha,Echezeaux0.4ha)
 従来ネゴシアンに売っていたワインを元詰めにして売るようになった。
 Les Suchotsはかなり良い。
・Dom. Maniere-Noirotマニエール・ノワロ
・Dom. Hneri Jayerアンリ・ジャイエ(5ha)
 Dom. Georges Jayerジョルジュ・ジャイエ
 (Echezeaux,Clos Parantoux,Beaumont)
・Dom. Robert Jayer-Gillesロベール・ジャイエ・ジル(11ha/Echezeaux0.5ha)
 エシュゾー最良と言われる。オー・コート・ド・ニュイのワインもトップクラス。
・Dom. Haegelen-Jayerエージェラン・ジャイエ(4.5ha/Echezeaux0.1ha)
・Dom. Jacqueline Jayerジャクリーヌ・ジェイエ(3.5ha/Echezeaux,Aux Reignot,Les Rouges)
・Dom. Lamarcheラマルシェ
(8ha/La Grande Rue単独所有, Grand Echezeaux0.5ha,Echezeaux1ha,Aux Marconsorts0.5ha,Les Suchots0.75ha)
 コンティとラターシュの間のグラン・クリュ。
・Dom. Leroyルロワ
(22.4ha/Richebourg0.7ha,Romanee-St-Vivant0.9ha,Beaux Monts2.6ha,Aux Brulees0.2ha)
 マダム・ピス・ルロワはロマネ・コンティの経営から離れ、ここのワインに専心。
Dom. Meo-Camuzetメオ・カミュゼ
(1.5ha/Richebourg0.3ha,Aux Brulees,Clos Parantoux0.3ha,Les Charmes2ha)
 当主ジャン・メオはかつてELF石油の副社長で、故ドゴール大統領の技術顧問。
 以前はネゴシアンに樽売りをしていたが、現在はアンリ・ジャイエの監督下で自家瓶詰め。
 Aux Brulees,Clos Parantouxは良い年のものはグラン・クリュ並み。

・Dom. Moillard Grivotモワヤール・グリヴォ
・Dom. Mongeard Mugneretモンジャール・ミュニュレ
(20ha/ Grand Echezeaux1.8ha,Echezeaux3.2ha,Les Suchots0.5ha,Les Petis-Monts0.3ha)
 エシュゾーは濃厚型。
・Dom. Mugneret-Gibourgミュニュレ・ジブレ(8.5ha)
 Dom. Georges Mungneretジョルジュ・ミュニュレ
 (Echezeaux1.2ha)
 優美で香味のある長命の逸品。
・Dom. Daniel Rionダニエル・リオン(19ha/Les Beaumonts1ha,les Chaumes0.4ha)
 早熟タイプの傑出したワイン。
・Dom. de la Romanee-Contiド・ラ・ロマネ・コンティ
 (27ha/Romanee-Conti1.8ha,La Tache6.6ha,Richebourg3.5ha,Romanee-st-Vivant5.2ha,Grand Echezeaux3.5ha,Echezeaux4.6ha,Les Suchots1.1ha,Les Petis-Monts0.4ha)
 ロマネ・コンティとラ・ターシュは全部、ロマネ・サン・ヴィヴァンは殆ど、リッシュブールとグラン・ゼシュゾーは中心部分を所有。ブドウ栽培は自然農法に近く、コストを気にしない手入れ。伝統的な醸造法は実に丹念。厳しい期待に応える努力を日夜励む。
・Dom. Emmanuel Rougetエマニュエル・ルージェ
 (4.9ha/Echezeaux1.5ha,Clos Parantoux0.7ha,Les Beaumonts0.2ha)
 ルージェはアンリ・ジェイエの甥。
・Dom. du Chateau de Vosne-Romaneeデュ・シャトー・ド・ヴォーヌ・ロマネ
 (4ha/La Romanee1.8ha単独所有,Aux Reignots1.6ha)
 フランスAC上最小の畑。長い間Liger Belair家のものだったが、このシャトー名の法人が所有者となり、Bouchard Pere社が醸造・販売。


*ネゴシアンが出す優れたヴォーヌ・ロマネ
・Bichotビショ(Grand Echezeaux,Aux Malconsorts)
・Bouchard Pere et Filsブシャール・ペーレ・エ・フィス
・Joseph Drouhinジョセフ・ドルーアン(Grand Echezeaux,Echezeaux)
・Feveleyフェヴレ(Echezeaux0.8ha)
・Louis Latourルイ・ラトゥール(Romanee-st-VivantのLes Quatre de Journauxと呼ばれる良い部分を1.4ha所有)
・Leroy
・Millardミラール(Romanee-st-Vivant,Aux Malconsorts)

oneshotの酒蔵 より)



このDomaineのことについて。


このドメーヌの特徴は何と言ってもその特級畑の質と量。ヴージョ村とヴォーヌ・ロマネ村を中心に4つのグランクリュ、6つのプルミエクリュを所有するブルゴーニュ屈指の名門ファミリーです。

また、ワインの神様と呼ばれているアンリ・ジャイエがコンサルタントを務めていたことでも有名で、ジャン・ニコラ・メオの時代からジャイエのコンサルトによって風味の深さや果実味のインパクト等、酒質が向上しました。

また、上級ワインには100%の新樽を使用し、ノンフィルターで瓶詰めを行っています。
エノテカオンライン より)




Meo CamuzetのHPはこちら

日本語版はこちら

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード