Kamihoro Wine Pinot Noir 10R 2015

Kamihoro Wine Pinot Noir 10R 2015
Kamihoro Wine Pinot Noir 10R 2015
Kamihoro Wine Pinot Noir 10R 2015 part2
Kamihoro Wine Pinot Noir 10R 2015 part3
10R の、自社発売のワイン。
自社畑のピノ・ノワールから造られたワインです。

現在のところそれ以上のデータが、ネットでは見つけられません。



(*)税込3,456円。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

共栄堂 K16 AK_CL

共栄堂 K16 AK_CL
K16 AK_CL part1
K16AK_CL(共栄堂2016秋リリースのクレーレ淡赤)
★品種 MBA主体。巨峰(5%未満)
★産地 山梨県
★生産 合同会社共栄堂

焦げ色を伴った薄紅色。きらめきもありますが、少し粒子感も見えます。
スグリのような軽めの果実感とパッションフルーツやライチの香りも見えます。
スミレのような花の香りもしますが全体的に少なく軽めです。
口中にいれると綿菓子にイチゴのシロップをかけたような香りが立ち上がり若干舌の上にはオレンジピールのような苦みも捉えられます。
温めれば温めるほど少々若どりの水耕栽培のイチゴの感覚です。
余韻は水の上に滑らかに走るイチゴソースの一線のような感じです。
余韻はさわやかなイチゴ感。なかなか統一が取れています。
外の暑い中でのBBQで結構冷やし目で飲んでいいのかと思います。
海産物であろうが、肉であろうがエバラ焼肉のたれ黄金の味であろうがすべて包括してくれると思います。
香りが留まりずらいので、ワイングラスがいいですね。
2016年9月下旬収穫のMBAをジュース仕込み(通常の白ワインの仕込み方)をベースに醸し発酵のMBAもあります。
また、若干の巨峰も混醸しています。自然発酵した約半年の樽発酵樽熟成で亜硫酸を入れずに瓶詰めを行いました。
                      (醸造家小林さんのコメントより)
夢の豊国しょうてんより)





*K16AK_CL(共栄堂2016年秋リリースのクレーレ(淡赤))
品 種:MBA主体。少し巨峰入ってます。(5%未満)
産 地:
栽培者:
Alcool:11.5%(表記)
F-SO2: 約15ppm
T-SO2: 20ppm
こげ色を伴った薄紅色。きらめきもありますが、少し粒子感も見えます。チェリーやスグリのような軽めの果実香とパッションフルーツやライチの香りも見えます。スミレのような花の香りもします。口中に入れると綿菓子にイチゴのシロップをかけたような香りが立ち上がり、若干舌の上にはオレンジピールのような苦味も捉えられます。隠れたウッディー感がいい基礎になっています。やや温度ををかけるとミルク感も出て来ます。余韻は木質とミルクが残り、鼻腔を軽やかな柑橘が上ります。
なかなか妖艶なワインに仕上がっていると思います。少し温度高め、できれば空気と絡ませてちょっと置いてからがよいと思います。お肉食べたいですね。粒マスタードたっぷり塗って。焼きオクラとかちょっと青物も楽しいかと思います。ピーマン肉詰めは複合技ですね。
2016年は9月中下旬収穫のMBAをジュース仕込み(通常の白ワインの仕込み方)をベースに醸し発酵のMBAもあります。また、若干の巨峰も混醸しています。自然発酵した約半年の樽発酵樽熟成で亜硫酸を入れずに瓶詰めを行いました。

*ラベル K16AK
 今回も岡見さんの陶器となります。「FYはお抹茶茶碗」「HRは花器」「AKは片口(酒器・食器)」です。今回のラベルは陶器が白でしたので、バックを黒にしたシックな感じとなっております。今までの流れにない、モダンな感じで楽しんで頂けるかと思います。


K16AK_CLのほうですが
こちらはマスカットベリーA主体でそこに巨峰も少しはいるようです。
テイスティングの様子ですがこちらというか
クレーレ最近お客様より期待高まるワインでもあると思います。
まずグラスに注ぐとこの感じいい色あい
なんでこんな色でるのか?と聞きたくなる
ほわ~っとしていてエアリーで
でもキリッともしていて健全でまさにクレーレなんですね
吸い込まれてしまうワインです。
香りは色のイメージのまま
繊細で軽快
ほわんとした甘やかなチャーミングな香り
でも安っぽさはなく品位ありです。
タッチが柔らかくどんどんドライへと進んでいく
果実香も赤みのものにその他の要素が出てきて絡んでくる印象
味わいもドライでスッキリ
でも単調ではなく繊細な中に深みがあって素朴な表現ありついつい飲み進めてしまう理屈ではなく体が求める感じです。
オネストテロワールより)

K16 AK_CL part2




(+)あるこりっく・あるまじろより2本購入。2,052円(税込)

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

共栄堂 K16 AK_DD

共栄堂 K16 AK_DD
K16 AK_DD part1
K16AK-DD(共栄堂2016秋リリース橙)
★品種 甲州100%
★産地 山梨県山梨市牧岡町
★生産 合同会社共栄堂

茶色を伴ったあめ色。粒子も散在します。梨や林檎の香りにディルのようなハーブの香り、カンゾウやシナモンのような香辛料の香りもあります。
口当たりも軽めで果実より香辛料が支配的です。口中で空気と温度に触れるとメロンやパイナップル、若干ジャスミンのような花の香りも出てきます。余韻は短くタイトでスッパッと切れのある感じです。
アフターフレイバーはアルコリックですね。

やや冷やしめの細めのグラスを用いて、シャープに飲んだほうが使い勝手がよい気がします。ちくわの磯辺上げやさつま揚げなど味わいに重厚身があって油分を含んでいるものと相性が良い気がします。果実関係や単純なお肉との創造性はあまり出てきません。

三養醸造にて2016年9月から収穫をはじめ10月いっぱいまでの甲州種を自然酵母で多様な仕込み方で複雑に仕上げました。
いつものMCは出来なかったためまったりとした柔らかな味は出ていませんがその分シャープに強く仕上げられたと思います。
約1/4 は琺瑯貯蔵。3/4は500Lの古樽で約半年塾成させてあります。
今回のロットはその中の一部を亜硫酸を入れずに詰めたものです。
                     (醸造家小林さんのコメントより)
夢の豊国しょうてんより)





*K16AK_DD(共栄堂2016年秋リリースの橙)
品 種:甲州種100%
産 地:
栽培者:
Alcool:11.5%(表記)
F-SO2: 約15ppm
T-SO2: 20ppm
濁りを伴った薄めの芥子色。炭酸の粒も見えます。きのこや杉の香りにパイナップルや林檎の香りがアルコールと一緒に上がってきます。口当たりは軽めで滑らか。やはり林檎香が広がり、グアバのような南国フルーツの皮のオイルのような重厚な香りも感じます。柑橘系はあまり捉えれず、丁子にディル系のハーブが主体的という感じです。すでにしっかりとしてしまっているので、口中で空気と絡めても安定しています。
硬い酒石酸とオイリーな重い香りの構成なので、和食どっぷりでいかがでしょうか?魚を焼いて、ちゃんとスダチとかをかけたものと相性良いのではないでしょうか?しょうゆ関係にも
合いそうですね。根菜や鶏肉の煮物を少し薄めに仕上げて、コップで晩酌。そんな感じがフィットすると思います。豚シャブポン酢。少々油分を持った食材に柑橘を足してあげる料理と合いそうな気がします。
三養醸造にて2017年は9月下旬から収穫をはじめ10月いっぱいまでの甲州種を自然酵母で多様な仕込み方で複雑に仕上げました。いつものMCはできなかったためまったりとした柔らか味は出ていませんが、その分シャープに強く仕上げられたと思います。約1/4は琺瑯貯蔵。3/4は500Lの古樽で約半年熟成させてあります。

上記文章の中で2017年9月下旬から収穫をはじめとありますがたぶん2016年の間違いかと思います。


K16AK_DDのほうは橙ということで甲州種ですね

私のテイスティングの感じですがまずは甲州秋DDのほう
色はクリアーですがオレンジ、朱まじりの力のある色
ふんわりフルーツガムというか最近どんどん繊細性高まるワインとなっていると感じます。
綿あめ、クリーンな桃、瑞々しい梨
野菜系もキャベツ、キュウリさらにその中間でメロンも出てくる感じ
味わいは色からすると味付き濃そうな感じもしますが冷涼感、クリーンでその中に旨味あり
エキスの細やかな中に密度ある表現
口中でハーヴなどフローラルな気持ちのよう表現が弾ける
アクセントとなる苦味そして抜けの良さ絶妙で表現が上手いですね
少しオイルの入る料理とも合わせてみたいですし秋刀魚のわたとか試してみたくなります。
オネストテロワールより)

K16 AK_DD part2





(+)夢の豊国しょうてん、Alcholic Armadilloより購入。2,052円(税込)

http://d.hatena.ne.jp/akirais/20170922/1506046278
竹八にて
 
抜栓日:2017年9月21日
比較的色づいたイエロー。香りは最初、やや閉じ気味ですが、それでも柑橘系の香りと、グリっぽさが感じられます。いわゆる自然派的なニュアンスは殆ど感じませんでした。酸や果実味のバランスがとてもエレガントで、冬バージョンと比較しても、優等生的な味わい。ほんのりとした和三盆の甘さが染みます。これ、結構好きでした!

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Cocoromi Series Petit Manseng Coco Farm 2012

Cocoromi Series Petit Manseng Coco Farm 2012
Cocoromi Series Petit Manseng Coco Farm 2012 part1
ココ・ファーム・ワイナリー
2012 こころみシリーズ プティ・マンサン

“こころみシリーズ”は可能な限りベストなワインを造ろうという私たちの新しい試みです。異なる畑の様々なブドウを使用したこの限定発売プログラム。この私たちの“試み”をぜひお試しください。
ここ北関東足利の夏は暑い。とにかく蒸し暑いです。
ちなみに2012年、隣の佐野市の観測所では猛暑日を27日記録しています。
このように暑すぎる日が続くと、葡萄の果実に含まれる酸が減ってしまいます。そうすると実が病気にかかりやすくなったり、ワインにしたとき、特に白ワインの場合、つまらない味わいのワインになってしまうことが少なくありません。
そうはいっても、ココに生きる私たちは引っ越すわけにいきません。こころみ学園の畑の葡萄から良質の白ワインをつくりたいという願いがあったので、世界各地の産地を調べ、実際にテイスティングをし、そして見つけたのがプティ・マンサンです。
フランスの南西部、スペインとの国境にほど近い、ピレネー山脈の麓で栽培されるこの葡萄は小粒で房も小さく、いきいきとした酸味を持つのが特徴で、ジュランソンでつくられる甘口のワインは驚くほどの凝縮感と余韻の長さを持っています。
裏を返せば、酸味が強すぎるために甘さを残して味わいのバランスをとらなければならないということなのではと考え、足利では酸味が適度に残る葡萄になることを予測し2006年から栽培を始めました。
結果、足利の暑さにも耐え、美味しい酸を残したまま、よく熟した葡萄を収穫することができ、できあがったワインにもとても満足しています。これからの可能性にも大いに期待している品種です。
ぜひ味わってみてください。

テクニカル・データ
品種 プティ・マンサン 100%
畑 栃木県足利市田島70%、山形県上山30%
収穫 2012/9/24,25,26 10/8  収穫時の糖度:20.03°Brix(平均)

醗酵
房ごと葡萄をやさしくプレスして、ステンレスタンクに入れる。
葡萄の香りを逃がさないように18℃位でゆっくりと2ヶ月間、野生酵母で醗酵させた。
醗酵終了後、樽で2ヶ月間、その後ステンレスタンクで10ヶ月間熟成後、清澄・濾過なしで瓶詰め。

瓶詰
瓶詰日: 2013/12/18  本数: 1,287 本 (750ml)
アルコール: 12.0%   酸度: 0.682g/100 ml   残糖: 0.46%

このワインについて
ティスティング・コメント
「2012プティ・マンサン」は、パイナップル、オレンジなどきれいな香り、口に含むとトロピカルフルーツを感じさせる豊かでフレッシュな酸がマーマレードやはちみつなどのニュアンスとともに口いっぱいに広がります。しっかりとまとまりのある味わいで、後半にかけてカスタードやカラメルなどの香ばしさがあり余韻も長く続きます。

料理との相性
ちらし寿司、牡蠣フライタルタルソース、キスのてんぷら(塩とレモンで)
パイナップル入り酢豚、フルーツサラダ、マーマレードのスペアリブ

飲み頃
今すぐでも、2018年頃までも美味しく召し上がれます。時間が経つにつれて円熟した奥深いワインとなるでしょう。
COCO Farmより)

Cocoromi Series Petit Manseng Coco Farm 2012 part2





竹八にて
 
ココファームのプティ・マンサンのバックヴィンテージ。ほどよく色づくイエロー。柑橘系の香りと、ほんのりとしたナチュール香。ハチミツ香。熟成によるのか、味わいの厚みがしっかりと感じられます。これ、ブラインドで飲んだら、きっと日本のワインっていわないな~。時の流れってのは、時にワインを偉大にします!

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Tada Farm Pinot Noir Blanc 2016

Tada Farm Pinot Noir Blanc 2016
Tada Farm Pinot Noir Blanc 2016 part1
多田農園ワイナリー・2016年度産ピノ・ノワール 野生酵母

2016白ワイン
日本ワイン(北海道)
商品名 2016年度産ピノ・ノワール 野生酵母
品目 果実酒
原材料名 ぶどう(北海道上富良野産)
酸化防止剤(亜硫酸塩
品種名 ピノ・ノワール(白)
タイプ 白ワイン
内容量 750ml
アルコール分 11.5度
特徴 北海道上富良野町でマイナス30℃になる場合もある厳しい冬の寒さに耐えながら育ったぶどうです。多田農園のぶどう畑は、礫と砂とミネラルを多く含んだ火山灰層と十勝岳や富良野岳からのミネラル分を含んだ良質な伏流水が地下深く幾層にもあり、地下深く伸びたぶどうの根がこの伏流水を吸収して良質なぶどうが出来上がっています。
価格 3,456円(本体価格3,200円 消費税256円)
多田ワインより)

Tada Farm Pinot Noir Blanc 2016 part2





(+)多田ワイナリーより購入。3,456円。
http://d.hatena.ne.jp/akirais/20170909/1504958208
抜栓日:2017年9月9日
栓:DIAM1
液漏れ:なし
グラス:シェフ&ソムリエのユニバーサルテイスティングを使用しました。
 
色:サーモンピンクの混ざるイエロー(というか、薄いロゼのほうがしっくり来ます)。輝きあり。かる~くグラスに気泡あるかな?
ディスク:さほど厚みありません。
脚:さほど粘性は感じません。
 
香り:グラスに注いだときにはさほど香りはたちませんでした。温度が上がってくるとラズベリーの甘酸っぱいニュアンスの香り、若干の揮発酸も感じます。香りに厚みがあるわけではありませんが、黒果実系の香りも見え隠れしています。
 
味わい:酸がとてもシャープ。温度が上がってくると、ほんのりとした果実の厚みの・ようなものを感じます。ほぼドライのスティルワインですが、若干の甘い感じと酸とが調和して、とても飲みやすいワインになっています。若干の揮発酸が、経時的に見ていくと出たり引っ込んだりして、引っ込んだときにはピノ・ロゼのようなコクが出てくる面白いワイン。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Yamazaki Winery Chardonnay Barrel Fermentation 2016

Yamazaki Winery Chardonnay Barrel Fermentation 2016
Yamazaki Winery Chardonnay Barrel Fermentation 2016 part1
CHARDONNAY 樽醗酵 2016(白) 辛口
価格(税込み)2,850円

シャルドネ 樽醗酵 2016

柑橘系の果実と樽のバニラが調和した香り。
果実味と透明感のあるミネラル豊かな味わい。
豊かな果実味と、長く綺麗な余韻が後味を引き締める、シャルドネ樽醗酵。

ワイナリーから一望出来る南斜面の葡萄のみを使用。

樹齢:6〜9年
Yamazaki Wineryより)

Yamazaki Winery Chardonnay Barrel Fermentation 2016 part2





(+)山﨑ワイナリーより購入。2,850円。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Yamazaki Winery Zweigelt Barrel Aging 2014

Yamazaki Winery Zweigelt Barrel Aging 2014
Yamazaki Winery Zweigelt Barrel Aging 2014 part1
ZWEIGELT 樽熟成 2014(赤) ミディアム 
価格(税込み)2,500円

ツバイゲルト 樽熟成 2014

ベリーやスパイスの落ち着いた香り。
フレッシュな果実味と樽熟成による膨らみのある味わい。
熟成感が感じられ、やさしく伸びやかな余韻が、味わいに奥行きを与えるツバイゲルト樽熟成。

ワイナリーから一望出来る南斜面の葡萄のみを使用。

樹齢:14年
Yamazaki Wineryより)

Yamazaki Winery Zweigelt Barrel Aging 2014 part2





(+)山﨑ワイナリーより購入。2,500円。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Yamazaki Winery Sauvignon Blanc 2016

Yamazaki Winery Sauvignon Blanc 2016
Yamazaki Winery Sauvignon Blanc 2016 part1
SAUVIGNON BLANC 2016(白)
価格(税込み)2,850円

ソーヴィニョンブラン 2016(辛口)

シトラスやグレープフルーツのような柑橘系果実の爽快な香り。
冷涼感を感じる凛とした味わい。
弾けるような果実味と冷涼感を伴った伸びやかな余韻が、清々しいソーヴィニヨンブラン。

ワイナリーから一望出来る南斜面の葡萄のみを使用。
樹齢:7年
Yamazaki Wineryより)

Yamazaki Winery Sauvignon Blanc 2016 part2





(+)山﨑ワイナリーより購入。2,850円。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Yamazaki Winery Pinot Noir Blue Label 2015

Yamazaki Winery Pinot Noir Blue Label 2015
Yamazaki Winery Pinot Noir Blue Label 2015 part1
PINOT NOIR 2015 青(赤)
価格(税込み)3,240円

ピノ・ノワール 2014 青(赤)(ライトミディアム)

深いルビー色。エレガントな赤い果実、紅茶、
針葉樹林を思わせる深い香り。
冷涼感を感じる果実味と、どこまでも伸びやかなミネラル。
繊細で緊張感のある味わいのピノノワール。

ワイナリーから一望出来る南斜面の葡萄のみを使用。

樹齢:9〜17年
Yamazaki Wineryより)

Yamazaki Winery Pinot Noir Blue Label 2015 part2





(+)山﨑ワイナリーより購入。3,240円。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

Yamazaki Winery Pinot Noir Private Reserve 2014

Yamazaki Winery Pinot Noir Private Reserve 2014
Yamazaki Winery Pinot Noir Private Reserve 2014 part1
PINOT NOIR 2014 Private Reserve(赤)
価格(税込み)4,320円

ピノ・ノワール プライベートリザーブ 2014 ライトミディアム

ワイナリー設立以前から植えられているピノノワールの古樹のみを使用。
鮮やかなルビー色。エレガントな赤い果実、スミレ、針葉樹林を思わせる深い香り。
硬い果実味と伸びやかなミネラルが立体的。
上品で繊細な味わいの山﨑の特別なピノノワール。

※この商品はYAMAZAKI WINERY 直売所のみの限定販売です。
 メール・FAXでのご注文は承っておりません。

ワイナリーから一望出来る南斜面の葡萄のみを使用。
樹齢:16年
Yamazaki Wineryより)

Yamazaki Winery Pinot Noir Private Reserve 2014 part2





(+)山﨑ワイナリーより購入。4,320円。

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

検索フォーム
プロフィール

akira0629

Author:akira0629
自分が所持している、あるいは、飲んだことのあるワインのデータベース的ブログです。

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加してます ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード